1ヶ月ぶりのランニングへ【早起き704日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1ヶ月ぶりのランニングへ

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。 

メンタルが浮上してきました。

今スマホの体調記録つけてたんですけど、多分1440の本読んで若干やる気が出たところに、昨日の夕方ランニングしたのが良かったんだな。

そう、昨日ね、1ヶ月ぶりのランニングに行ったんですよ!

家を出てちょろっと走り出したら、完全に走り方忘れてて笑えました。   

忘れてたけど、とにかく行くしかない、また行かないと走らない期間が長引いてしまうと思って行ったら、最初の10分は恐る恐るだったのが、そのうち夜景がきれいすぎて、そして人がぜんぜん居なくて快適すぎて見とれていたらハイになり、結局一度も止まらずに家からの往復を完走できました。

いつもより7分ペースが遅かったけれど、途中止まらずにいけたことをまずはよしとしたいと思います。

…振り返れば、なんでランが1ヶ月空いたかって、まずは1月中旬にインフルエンザになったでしょ、そしてレディースデーが来て、やっと体調が戻ったかと思いきや大雪で外が走れない状態で。

雪は仕方ないにしても体調悪いのが続くともうダメだなと気づきました。

それと、今年初めての冬のランニング時期になって、やっぱり真冬は走るの寒すぎて厳しいなと。予想してはいたけど、1年目に記録的な寒波ってそらないでしょうよ〜。

ただ今年で「寒いと予想していても走らない」というのがよーくわかったので、来年どうするかの課題として、暖かくなったらまた振り返って対策ねろうと思います。

スポンサードリンク


しもやけにならなかったのはランニングのおかげ?

ところでふと先日、今年は足の指がしもやけになってないのはランニングのおかげなんじゃないかと思ったんですが、どう思います?

私の場合、しもやけは寒さで血行不良になることが原因なんだけども、そういえば去年もなってないがそのときはランニングしてない。

ということは布団にしている電気毛布のおかげかとも思ったけど…でも昼間してるわけじゃないし、会社は寒いし。

極寒の中しもやけにならないのは大変ありがたいんですが、その理由がわからないとなんかスッキリしない。

ランニングで血行が促進したおかげと思いたいけど…

まとめ

何にしろ、早起きで時間管理してランニングははじめたけど、加齢により抵抗力が落ちたのか?人生はじめてインフルエンザにかかる、なぜかしもやけにはならないなどまだまだ体調については未知数の部分が大きいです。

これを数年記録つけていずれ「冬はこうなりやすい」とかわかるようになるといいなと思ってるんですけどねえ。加齢は進むからなあ…。

まあとにかく今はランニングを再開できたということで、寒さより健康を気にできてきた自分はメンタルも体調も上向きということで良しとしましょう。

スポンサードリンク