早起きのメリット:朝の1時間10分でMAXできる家事まとめ【早起き37日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
409f88dcde3ec78ba103788edca01f2a_s.jpg

4月7日(木)の時間割です。

【4月7日(木)】

(朝)

〜 5:50 起床
5:50〜 7:00 ブログを書く
7:00〜 7:15 朝食の支度
7:15〜 7:30 朝食(パン・コーヒー・クラムチャウダー・ヨーグルト)
7:30〜 8:10 身支度をする
8:10〜      自宅を出る

(夜)

〜17:50 歯医者
18:00〜18:30 買い物
18:30〜19:10 ネットをする
19:10〜20:20 たまっていた家計簿を整理する
20:20〜20:55 夕食の支度
20:55〜21:20 夕食(味噌にんにく鍋)
21:25〜21:45 お風呂
21:45〜22:20 休憩
22:20〜      就寝

おとといから、朝ウグイスの鳴き声が聞こえるようになりました。

春ですねえ。

若い時は気にしなかった鳥の声や咲きほこる花に30代から敏感になって、日々の生活を愛おしく感じるっていうのはこういうことかとしみじみ思う今日このごろです。

さて、昨日東京はけっこうな雨だったんですが、金曜から日曜にかけて晴天ということで、ここで一気に冬物を洗濯してしまおうかと。

それで今(4月8日朝)すでに昨日からの大量の洗濯物をやっています。

洗濯は機械におまかせで自分は干すだけなので、朝洗濯するときは同時にいくつかの家事を並行するようにしています。

ってみなさんそうですよね。

スポンサードリンク


今回は、私の朝のマックスでできる家事の流れを6時で起きた場合でまとめてみます。

1.6:00 朝起きてすぐ布団を干す(最近は6時には陽が出ています)

2.6:05 洗濯機をまわしながらコーヒー又は白湯を入れる

3.6:10 ご飯をといで炊く(朝炊くときは時間がないので吸水は10分)

(6:15 ブログを書く〜6:50。早く終えた時は床掃除をする)

4.6:50 洗濯物を干しながらスープを温める

5.7:00 パンを焼く・炊いたご飯を小分けにする

6.7:07 ヨーグルトや果物を盛り付ける

7.7:10 朝食

以前は洗濯物を仕事から帰って夜干していたんですが、早起きしてからは夜の時間が短いし疲れて眠くなってくるので、家事を増やさないようにとできるだけ朝にしています。

こうして見ると結構タイトなスケジュール?でも晴れているときすべてをやると、やってやった感がありますよ。

スポンサードリンク