朝に白湯を飲む効果とは【早起き38日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
4245f5cc526529d69b7ca00af8da8fd4_s.jpg

4月8日(金)の時間割です。

【4月8日(金)】

(朝)

〜 5:50 起床
6:00〜 6:40 ブログを書く
6:40〜 6:55 洗濯物を干す
7:00〜 7:10 朝食の支度
7:10〜 7:30 朝食(パン・コーヒー・ヨーグルト・バナナ)
7:30〜 8:10 身支度をする
8:10〜      自宅を出る

(夜)

〜17:30 帰宅
17:30〜18:10 部屋の片付け・洗濯物たたみ
18:10〜19:40 ネットをする
19:40〜20:00 夕食の支度
20:00〜20:15 夕食(冷しラーメン)
20:15〜20:30 洗濯物を干す
20:30〜21:50 お風呂
21:50〜22:15 休憩
22:15〜      就寝

冬物の大洗濯を今朝からやろうとしていましたが、昨日の夜が暖かすぎて、気がはやってやってしまいました。

さて、昨日のブログでこっそり紹介したとおり、ここ1週間くらい朝ブログを書きながら白湯を飲んでいます。

書くのに集中しているので、知らず知らずのうちにちょっとずつ飲んでいるみたいで、書き終わった時にちょうど1杯飲み終わっているくらい。

以前は無意識にコーヒーを飲んでいたんですが(しかも朝ごはんの時にもう一度コーヒーを飲む)、白湯は朝起きてすぐに飲むといいとネットで見つけて試してみようかと。

白湯の効用としては、1番は代謝アップです。

女性には冷え性が多いですが、白湯でお腹をあたためて体温を上げ、代謝を促進するというもの。

体温が1℃上がると、代謝率は13%もアップするらしいですよ。

それから、胃腸の働きをよくして、便秘を改善したりむくみを取ったりする。

さらに、便秘になると身体に老廃物がたまりニキビなどができやすくなったりするとのことで、この肌荒れが解消されるのもメリットです。

スポンサードリンク


こうして見ると、朝の白湯は女性にとって効果が大きそうですね。

私はまだ始めて1週間くらいなのではっきりとした効果はわからないのですが、コーヒーを白湯に変えるだけならお安いものです。

それで便秘や肌荒れがなくなったら超ラッキー。

これからどんどん暖かくなりますが、私はお腹が異常に弱く、夏でも麦茶は熱いのを飲んでいるくらいなので、1年中朝白湯を飲むのに抵抗はありません。

なので、このまま続けてみて、また何か変化があればブログでお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク