早起きのメリット:早起き✕ブログを書くといいこと3つ【早起き62日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ac7339897bb682419d5934505d6b7e6a_s.jpg

5月2日(月)の時間割

(朝)

〜 5:30 起床
5:30〜 5:35 米を炊く
5:35〜 7:05 ブログを書く
7:05〜 7:15 朝食の支度
7:15〜 7:30 朝食(パン・コーヒー・ミネストローネ)
7:30〜 8:10 身支度をする
8:10〜      自宅を出る

(夜)

〜17:55 買い物
18:00〜18:10 冷蔵庫整理
18:10〜18:30 お風呂
18:30〜19:10 夕食の支度
19:20〜19:40 夕食(冷やし中華)
19:45〜20:00 炊事
20:00〜20:15 洗濯物を干す
20:15〜22:10 動画を見る
22:15〜      就寝

昨日の仕事はバタバタで。

おとといまでの三連休は何だったんだってくらい、出勤して5分でGWの記憶が消えました。

そこからのまた三連休ということで気分がジェットコースターしてます。

夕食は冷やし中華で労力を使わないものにして、一刻も早く休みたい、この出すぎたアドレナリンを抑えたいと一気に家事も終わらせて、考えなくていい動画を見て寝る前にやっと落ち着きました。

でも昨日仕事に行って思ったのは、毎日を休みにして規則正しく生活できるほど自分はしっかりしていないなということ。

週5日、決まった時間に出勤するという強制的(?)な流れがあるからこそ、そこでダラダラした自分がリセットされる。

毎日同じ時間には起きていますが、その日が休みか仕事かで心持ちが断然違います。

早起きを2ヶ月して続けていることで1番は「ブログを書いている」

こんな私が早起きを始めて、この間60日目に到達し、それとともにこのブログも書き始めて今日で54日目になりました。

よくよく考えたら、これってすごいことなんじゃ。

早起きとブログを書くという2つのことを新しく始めて、それが両方とも続いている。

おととい早起きを2ヶ月して続けていること・やめたことについて書きましたが、本当はあれに真っ先に「ブログを書いている」を入れるべきだったんだ!

早起きしてブログを書くといいこと3つ

それ気づいたの今朝です。遅。

とはいえ、せっかく気づいたことだし、早起きしてブログを書くといいことも考えたので、備忘録がてら記します。

現時点では3つありました。

スポンサードリンク


早起きとブログを書くことが相乗効果になる

そもそも早起きとブログを書くことは別のことです。

早起きだけする人もいるし、ブログだけ書いている人もたくさんいます。

私はこの2つが偶然というか最初はお試しで始めてみただけで、結果両方続いています。

なぜ続いているのか。

それはブログを朝書いているからです。

夜に書いていたら、もしかするとブログの方は続かなかったかもしれません。

早起きしてすぐにパソコンの電源を入れて書き始める、朝食の準備をする7時までに書き終えるという締め切りがある。

つまりスタートとゴールがはっきりしているので、朝にブログを完結させないといけない。

これで、早起きするは単独で続いたとして、ブログも朝に組み込めば、両方成立します。

2つのことが相乗効果になっているんですね。

早朝は特に自分の考えを整理できる

朝って本当に頭が空白状態です。

昨日もあんなにアドレナリンが出て、興奮状態がちょっと抜けないまま寝たんですが、それも今朝になったら憑き物が落ちたようにフラットです。

こういう朝が毎日続いて、パソコンでなんとなく思ったことをダーっと書いていくと、はじめは言いたいことがまとまっていなくても、書くことで頭の中が整理されて、自分でも気づいていなかった本当の原因、願望にたどり着けたりします。

考えが整理できれば精神的にも安定して余裕が出てくるし、より深く自分と向き合えるから、ここからさらにまたいろんなことを考えられるようになる。

日記代わりになる

これは個人的なことになりますが、日々の時間割を書いているので日記的な役割を果たしています。

読んでいる方はおまえの時間割なんて興味ないわと思うかもしれませんが、元は、早起きを始めようとしている人が、分単位で細かく朝時間以外についても書いている私のブログを見て、どうやって朝に帳尻を合わせているのか、遡ると何時に寝ているのか等がわかったほうがいいのかなと思って始めたんですよ。

雑誌や本で他人の朝の時間割とか気になりませんか?

何時に起きた、だけよりも、起きたらまず水を飲む、掃除を何分、朝ごはんに何分などわかったほうがリアルで私は興味がわくし、より身近に感じます。

で、このブログを訪れてくれた人に役立つようにとの考えで始めた時間割ですが、これがなにげに自分の日記になっていました。

しょっちゅう見直すことはないですが、たまに、先月の週末はどこに行ったかを知りたいときに見直したりします。

このブログが今後続いて1年とか経てば、昔の過ごし方を見るのも楽しいでしょうね。

自分の考えとかは読んだら恥ずかしくて布団に潜りたくなりそうな予感はあるけれど…。

もし早起きしてもやることがないという人は、ブログとか日記をつけてみるだけでもいいかもしれませんよ。

スポンサードリンク