朝ごはんでメープルシロップとハチミツの違いとは【早起き82日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
P_20160523_061407.jpg

5月22日(日)の時間割

(朝)

〜5:10 起床
5:10〜5:30 ブログを書く
5:30〜7:05 家族の仕事の準備
7:05〜7:15 朝食の支度
7:15〜7:30 朝食(パン・コーヒー・クルミ)
7:30〜8:20 家族の仕事の準備
8:20〜8:55 身支度をする
8:55〜   自宅を出る
8:55〜14:55 家族の仕事の手伝い
14:55〜19:25 ネットをする・ブログの整理

(夜)

19:25〜19:55 お風呂
20:00〜20:20 夕食の支度
20:20〜20:40 夕食(ベーコンエッグ・ひじきの煮物・もずく酢)
21:00〜   就寝

昨日は濃い一日でした…。

自分のではない仕事の手伝いって気をつかうので疲れますね。なのに、いつもと違う環境でアドレナリンが出たのか、そのあと帰ってからブログの整理とか始めてしまって、最後は疲れて体調を崩し、夜9時に薬を飲んで寝るというジェットコースターみたいな終わり方でした。

朝ごはんのヨーグルトにかけるメープルシロップ

先日、富澤商店に行ったときに、クルミのほかに実はメープルシロップも買っていました。

ハチミツとメープルシロップの違い

はじめは朝ごはんのヨーグルトにハチミツをかけていた私ですが、やっぱりいろいろ試したいということでメープルシロップも買っておいたんです。

ハチミツとメープルシロップは、ともに栄養価が高いと言われますが、大きな違いとして、

ハチミツ:原材料は花の蜜
ブドウ糖
殺菌作用がある
メープルシロップより糖度が高い

メープルシロップ:原材料はカエデの樹液
ショ糖
ハチミツよりカロリーが低い
ハチミツよりカルシウム・カリウムが多い

だいたいこのような違いがあるようです。

スポンサードリンク


富澤商店のメープルシロップ

そして今回私が買ったのはこんなやつです。

P_20160523_061407.jpg

ビンに「原材料名 かえでの樹液 100%」って書いてあってなんか笑えました。

樹液って確かにそうだけど、自分樹液なめてるんだな〜ってしみじみ思うと、ね。

内容量は25ml/33gとありますが、これで400円以上します。高!

見た目や味など、ハチミツとの違い

見た目は、ビンを持つとわかるんですが、メープルシロップは明らかにハチミツよりサラサラしています。それから若干ハチミツより色が濃いような。

でも、ハチミツもメープルシロップも、凝縮させていく過程で糖度や色が変わりますので、あくまでもまる家で比較した場合と思ってください。

味はメープルシロップのほうがガツンと甘みがきますね。ハチミツは優しい甘みという感じ。

私は朝ごはんのヨーグルトに両方ともかけて食べていますが、味的にはハチミツがいいけど、ヨーグルトとのからまり具合はサラサラしているメープルシロップの方がいいかなあ。

まだ比較するものがある

今回はハチミツとメープルシロップを比べてみましたが、まだ比べるものがあるんですよ。

それはキビ糖と黒糖です。

白砂糖はまる家にはないので、この2つをいつかヨーグルトにかけて比較したいなと。

朝ごはんがだんだん実験の場と化してきたな…。

TOMIZ(富澤商店)オンラインショップ

スポンサードリンク