早起きして台北で朝ごはん①迪化街でビーフン入りカジキのスープ【早起き208日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
デジカメ33 079.jpg

台湾旅行の目的は現地の朝ごはん

2016年9月21日から24日までの3泊4日の台北旅行で、私が一番したかったことは、早起きして現地の朝ごはんを食べることでした。

滞在したホテルには、毎日ビュッフェスタイルの朝ごはんが付いていましたが、はじめから利用するつもりはなく、地元の人と同じ時間に、同じものを食べたくてですね。

というのも、台湾では、朝ごはんを外で買ったり、食べる習慣があるらしいんです。

そうなったら、早起きして外で朝ごはんを食べるのが好きな私としては、台湾でも絶対そうしたい。

ということで、台北2日目の朝に、問屋街で有名な迪化街に行って、そこでビーフン入りカジキのスープを食べてきました。

当日の朝

台湾に着いた日、つまり朝ごはんを食べた日の前日は夜だったんですが、そのあとすぐに夜市に行ったら楽しくて長時間いたのと、そこからホテルで荷ほどきして、寝る支度をしてなんてやっていたら、日をまたいだ時間になってしまって。

結局朝ごはんの朝は、最寄り駅を8時14分に出発しました。

デジカメ33 071.jpg

日本時間では1時間遅くなるので、9時14分。

早起きとは言えない時間だなあ…でも仕方ない。

問屋街で有名な迪化街

迪化街は、台北駅から徒歩で15分くらいのところにある台北最古の問屋街で、MRTという台湾の地下鉄の「北門」という駅から歩いて数分のところにあります。

デジカメ33 092 - Edited.jpg

お茶やドライフルーツの乾物、竹製品の雑貨が並ぶショッピングと観光にもってこいの街で、最近はおしゃれなカフェなどもできているようです。

行き方としては、北門駅からは、駅を出たらすぐに大通りの交差点に出ます。

デジカメ33 073.jpg

左手の目につく柱に、迪化街はこっちみたいな表示があるので、それにしたがって歩きます。

デジカメ33 074.jpg

歩いて数分すると、ちょっとした広場というか、これが永楽市場というところらしいんですが、そこにいくつか飲食店がまとまってありました。

デジカメ33 084.jpg

私のお目当てのお店、ビーフン入りカジキのスープを出すお店も発見!

民楽旗魚米粉湯のカジキスープ

お店は、民楽旗魚米粉湯というところです。

デジカメ33 083.jpg

朝は市場らしく6時からオープン、お昼の12時30分までやっています。

あーほんとは6時から来たかったんだけどなあ…。

でも逆に6時についても、ご飯は食べられるけど、そのあとの街中のお店が開いてないだろうから、やっぱり8時とか9時に来るのがいいんでしょうね。

スポンサードリンク


ビーフン入りカジキスープの味は

お店は現地の人と観光客ですごく混んでいて、通りにイスとテーブルが並べられているんですが、空いている席がほぼなく、入れ替わり立ち替わりで食べていました。

私たちも運良く空いた席に座ったら、そのあと相席になりましたしね。

お店の人たちも活気があります。

私は先に注文して、支払いを済ませてから席につくものと思っていましたが、どうやら違ったみたいで。

お店の軒先の左手にビーフンを作っているおばちゃん、右手に揚げ物をしているお兄さんがいて、ビーフンをおばちゃんに頼んでジェスチャーしたところで、隣のお兄さんに席に座るよう促されました。

席についたら、うち(お兄さん)の揚げ物もセットで頼んでみたいに言われたので、メニュー表を見てなんとなくわかる豚肉の唐揚げとカキフライを注文。

お金を渡そうとしたら、まだだ見たいな返答で、後で、注文したものがすべて来たら払うシステムのようでした。

で、肝心のビーフン入りカジキスープは、2分くらい待ったらすぐきました。

デジカメ33 079.jpg

米粉湯(ミーフェンタン) 35元(日本円で130円くらい)

スープが澄んでる。

そして飲むと、あっさり胃にやさしい感じの味。

カツオ味は、日本のお出汁に使うような香りや味ではなく、もっと薄くて、主張が強くないかな。

実際にカツオが入っていて、見た目はツナ缶そっくりだったので、削り節ではなく、身の状態で使ってるんだなとわかりました。
ビーフンはシャキシャキ。

全体的にあっさりなので、揚げたニンニクチップとネギがアクセントになってます。

うーん、これは朝ごはんにもってこいですね。

温かいし、胃にやさしいし、ヘルシーで、お腹にもたまる。

こういうのを日本の朝ごはんでも食べたいなあ。

豚肉の唐揚げとカキフライも

あっさりしたカジキスープとセットなら、旅行中なら朝でも揚げ物がいけるだろうと思ってチャレンジ。

豚肉の唐揚げ

デジカメ33 078.jpg

日本のとは違って、大きいかたまりの状態で揚げてスライスして、上に針ショウガをトッピング。

ソースは予想外の甘い味噌!

こちらはカキフライ。

デジカメ33 080.jpg

カキフライにもショウガはついてきます。

豚肉の唐揚げは美味しかったんだけど、正直、カキフライは見た目とちがって水っぽくて、私としてはちょっと…って感じでした。

まとめ

台湾の朝ごはんで、このビーフン入りカジキスープは絶対に食べようと思っていたので、ぶじに叶ってよかったです。

量的には、大人用お茶碗1杯くらいなので、女性でもツルッと1杯はいけると思います。

複数で行くなら、豚肉の唐揚げとか、おつまみをいろいろ頼んでみると楽しい。

このお店のまわりもいくつか飲食店があるので、ハシゴしてもいいかもですよ。

スポンサードリンク