【ランニング】モチベーションになる言葉をあなたにもおすすめ。まずは5分走り続けるのが目標。【早起き486日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

身体メンテナンスの1日

昨日は1日お休みで、身体メンテナンスの1日でした。

身体メンテナンス…なんてカッコいい響きなんだ。

朝はいつもどおりブログを書いて、朝ごはんを食べて、そのあとちょっとゆっくりしてから11時から1時間20分ランニング+ジョギング、帰ってシャワーを浴びて、スーパー銭湯に行きました。

スパ銭でジャグジーやったりサウナ入ったり、出てマンガを読んでテレビを見て。

ご飯も朝しか作らず、まるっと自分のために使えた日で、ほんと心から「毎日こうだったら最高だわ!」って思いましたよ。

スポンサードリンク


ランニング初日

そう、それでランニングなんですけどね、昨日が自分で走ってみたちゃんとした初日で。

いきなりマックス出して走るとあとが続かなると思って、昨日はまず30分だけやることにして家を出ました。

昨日からの続きでたまに小雨が降り、道は濡れてムシムシ、呼吸しづらいしで、歩いているだけでもサウナのよう。でも歩きはじめたら始めたで、やっぱり家を出てみてよかったって思うんですよね。

出ちゃったらしょうがない、前に進むしかないんだもの。

30分だけのつもりが、車のない(自分が決めた)ランニングコースに出るまでに15分かかって、そこからいざ小走りしたらすぐに30分経ってしまい、でもフォームも途中途中確認したいし…っていうのを続けていたら、結局1時間20分も外にいたのでした。

でもねー、実際走ったのなんて10分くらいで、しかも10分ずーっとでなく、刻み刻みですよ。残り全部歩いてたし。

まともに走り続けられるのは3分が限界!

昔スポーツやっていた杵柄でもっといけるかと思っていたけど過信でしたわ。反省。

ということで、これからは運動(ランニング)初心者としてイチから頑張ってみます、まずは5分走り続けることを目標に設定しました

走ると言っても競歩ではなく、小股で小走りでもなく、講座で習った自分が気持ちよく走れるけっこうなスピード(1歩が1m強くらいかな)ですよ。

この5分をクリアしたら、次は7分、10分…と徐々に時間を伸ばしていくつもりです。

その記録も全部ブログに書いていって、自分の過程を客観的に見つめつつ、のちに誰かの比較対象になって、お役に立てればなあと。

ランニングを続けられるモチベーションの言葉

今、私がランニングを続けられそうだなと思えるのはモチベーションがあるからで、最近スマホでYahoo!を見ると自分用に出てくる広告がマッスル系が増えてるんですけど、その中でTwitterで人気だという、筋トレを勧める人を発見しまして。

その人のTwitterを読むと、まあ身体を鍛える気ががぜん起きるんですよ。筋トレがオチになってるとこも面白くてね。

で、そのTwitterの中で特に印象的なつぶやきがあって、その言葉が私のやる気スイッチになっているので、先日スマホで写メとっておきました。

それが、“筋トレするとエンドルフィン、アドレナリン、セロトニン、ドーパミン等の気分ブチ上げオールスターズと言った感じの脳内物質が分泌される”というもの。

エンドルフィン、アドレナリン、セロトニン、ドーパミン…記憶力の悪い私もこれだけは全部覚えた!そして家族に呪文のように毎日説明してる。

すごいね、ほんとオールスターズだね、身体を鍛えるって素晴らしいね!

スポンサードリンク