“知る”のと“納得する”のでは同じ結果でも100%違う【早起き547日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今日から私の夏休み

おはようございます。

やっと、やっと来た!

今日から私の夏休みです!あ〜仕事長かったー。

あ、もちろんブログは毎日更新するつもりですよ。

これがないとね、なんか1日のはじまりがシャッキリしないというか、午前中から気になってしょうがないので…。

休み自体は前から入れていたんですが、家族とも話し合ったけど、結局どこかに泊まりで出かけたりとかはなく、都内でちょろっと出かけて終わりになりそうです。

…だからさ、前々からちゃんと休みの予定は考えて、早めに予約はしなさいって話だよね。

6月から決めてたんだからさっさと予約すればいいのに、あーでもないこーでもない、お金の予定が立たないとかやっていたらあっという間にお休みが来てしまって、まあちょこちょこ出かけはするんだろうけど、多分来年になったら「去年の夏なにしてたっけ」とか思うんだろうなあ。

スポンサードリンク


知るのと納得するのは雲泥の差がある

まあでも、大きなイベントやお出かけはありませんが、ここ数ヶ月考え続けたことに昨日とおとといでちょっと光明が差したというか、出口が見えかかったことがあったので、連休中にそれをやろうかな、と。

人の考えを文章で読んだりするたびに「この人はどうしてこんなに頭が良いんだろう。なんでそんなに複雑なことをすぐに論理立ててうまくまとめられるんだろう」ってことが多くて、それができない自分に凹んだりもするんですけど、実はそういう人も1日で考えて解決したわけではなくて、時間をかけてるんですよね。

ずーーっと心の奥底で考えて続けている。

私も、この2ヶ月くらいずっと同じことを考えて、ずっとまとまらなくて唸り続けていたんですが、それが昨日急にバラバラなピースが全部うまくはまったんですよ。

自分の中での定義、理論ができたというか。

人より決しては早くはないペースだけど、そして辿り着いた答えがみんなが導き出した答え、しかも単純な答えと結果的になっちゃったけど、でもとても充足感がある。

これを家族に話したら、

「人が言っている理論でも、自分が納得したなら“実感”。

知っているだけなら“ただの情報”だよ。」

確かに!!うまいこと言うね君。

そう、やっぱり私が考え続けたことには意味があったんだなあと深くうなづかされました。

まとめ

普段なるべく多くの情報を取り入れようとはしてますが、所詮、情報は情報なんですよねえ。

人の人生もそんなに極端に多くの生き方ってないでしょうけど、本人からしたら「自分だけしかない生き方」してるって思ってますもんね。

大人になったらこうする。病気になったらこうしたほうがいい。

周りは色々言うけど、でもやっぱり知るのと実感するのは全然違う。

昨日は自分が心の底から実感したので、わかった!感がすごかったんでしょうね。

私はたまに、と言っても数年に1回こういうことがあって、それが今後数年の人生の指針になったりすることがあります。

今回は人生の指針になる内容ではないけれど、でも「こういう結果を出したい」というアプローチとして、太い道筋ができたような感覚で、少なくとも今年はこの考えに基づいて行動できそうです。

長期間考え続けるってムダではないですね。

スポンサードリンク