【ビーレジェンド】ランニング後のプロテインを新しいものに【早起き710日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

また新しいプロテインにチャレンジ

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。   

2月に入ってから一気にランニングがまた復活してます。

昨日は夕焼けがとてもキレイで素晴らしいラン日和でした。

私は筋肉を効率よくつけるべくいつもランニングのあとにプロテインを飲んでいるんですが、初めて飲んだのがザバス(SAVAS)のココア味、次が同じくザバスのヨーグルト味でした。

これを家族と2人で飲み続け、ついになくなった先日、12月のAmazonサイバーマンデーセールで買っておいたおニューのプロテインがデビューしました。

スポンサードリンク


ビーレジェンド(beLEGEND)激うまチョコ味

ザバスは味も粉の溶けぐあいもまったく問題なく、むしろ美味しくてゴクゴク飲んでましたが、やっぱりAmazonでいろんな商品を見てたら試してみたくなるじゃないですか。

そしてAmazonでセールになるプロテインはだいたいザバスかもうひとつのやつ。

それがビーレジェンドです。

ビーレジェンドはとにかくネーミングと味の種類が豊富で面白いなと思っていたところで、今回の激うまチョコ風味はまだ普通で、めろめろメロン風味、抹茶のチャチャチャ風味、一杯飲んどコーラ風味などなかなか遊び心にあふれてます。

そういうところ好きですよ。

ただし味はあくまでも普通が良くて、コーラ風味は一か八か的な感じが否めず、自分はザバスの経験から普通に美味しそうなチョコ風味をチョイスしました。

ザバスと比べるとより粉がサラサラしてます。粒子が細かそう。

ビーレジェンドは1つだけ不満があって、それがスプーンがついていないこと。

これをAmazonレビューで先に知っていた私は、ザバスのスプーンをとっておいて使うことに。

(スプーンの容量を忘れたけれど)スプーン3・4杯に対して水150〜300mlと書いてあるので、ザバスと公平に比較するため、今回もプロテインをザバスのスプーン3杯+水300mlでつくってみました。

昔はスプーンすりきりってちゃんとやってたけど、粉って途中でこぼれたり舞ったりするから次第にきちんと図らなくてもいいんじゃないかと思い出して、最近はすっかりアバウトです。

水の量に関しても、去年のザバスのときは、夏はノドが乾いていたのできっちり300mlだったけれど、冬は寒くてそんなにいっぱい飲めないので200mlにしてました。

1回に摂取するプロテインの量が決まっているのであれば、水は自分の好きな加減にしていいと思います。

スリーコインズで買ったボトル、まだまだ使えてますよ!

ザバスと同じようにシェイクしたところ、ビーレジェンドの方が早く水に溶けているようでした。

ただしこれも口コミにあったけれど、泡立ちが多い。振ってすぐには飲めないでしょうね、私は冷蔵庫または冷凍庫に入れてランニングの後に飲むから泡も落ち着いているけれど。

重要な味はというと…そうですね、ザバスよりとろみがなくて薄いです。水っぽい。粉を少なめに入れたココアって感じでしょうか。

そう、味はチョコというよりココア。激うまチョコ味とありますがココア味に近いよ。

甘みはザバス>ビーレジェンドですね。

ザバスの甘いのがどうも…という人は、ビーレジェンドのチョコ味のほうがいいと思います。

個人的にはザバスのほうが自然なココア味って感じがして良いです(本来ビーレジェンドはチョコ味ですが)

味と同様、大事なタンパク質の量はビーレジェンド20.7gに対してザバスは21gとほぼ同じ

まとめ

ビーレジェンドは1kgあるんですが、家族が腎機能が落ちていると医者に指摘された去年末から飲まなくなってしまって、私はこのビーレジェンドをこれから一人で飲み続けることになりそう…いつなくなるんだろう。

いや、いっぱい走れってことかもしれない。

走らなくても普通の生活ですでにタンパク質は足りていないので飲み物として飲んでもいいんですが、まだ寒いからね、飲むにしてももう少し暖かくなってからにしようと思います。

とりあえず次の6月のAmazonプライムデーまでにはなくして、次のプロテインにチャレンジしたい!

スポンサードリンク