去年10月からの家計簿で1冊終わり。バイブル追加【早起き616日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

連休はひたすら自分のやるべきこと優先

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

東京はこの連休中ずっと晴れでした!今年の中では珍しい。

そして今朝も良い朝焼けで、空の雲がオレンジでした。ああいつ見ても気分があがるわあ。

私はこの連休中、自分のやるべきことをまず第一にしてじっくり時間をかけて取り組むことができました。

ふだん仕事→買い物→家事→寝るのただ繰り返しなので、たまにふっと振り返って「今週なんも自分のことやってない!」と焦るんですが、今週いっぱいはこの連休を振り返って「やった。確かにやったわ」って思えるから大丈夫そう。

こういう振り返って満足できるかどうかっていうはとても大事。

それから、昨日の夜も含めて映画2本見れたのがなにげにすごい気分転換になりました。メリハリって大事ですね。
   

スポンサードリンク


2016年10月からの家計簿を使い終えた

連休中に自分のことに集中できた、というか他のことをうっちゃっていたので、家でのご飯や掃除などはまあそれなりに…というかテキトーでした。

本屋に行った時に「人生は短い。だから自分のやりたいことを最優先にしないとどんどん自分の時間がなくなっていくよ!」って言うのを読んで、わかってはいたけど再確認して、「これは連休やったるしかないな」と。

で、たまった家事やらを今朝起きてから一気に仕上げたわけですが。

4日間分の家計簿はさすがに時間がかかったわ…レシートの数が半端なくて。

そしていつの間にやら家族のほうの家計簿が(うちはプライベート費用は別なのです)去年の10月からはじめた分が終わりました!

旅行の分はもちろん、毎月紙でもらう給与明細とか、最近だとワイシャツの包装についているサイズの書いてあるシールまで貼ってます(でもこれさっき開いて思い出したから意味ないって話よね)。

1年前の今日何をしていたか、主に何にお金をかけているかがこの家計簿を見ればまるわかりなので、スケジュール表より、二人分ならブログよりこの家計簿を見るのが早いという、もはやまる家のバイブルになっております。

そうだよ、ブログよりこの家計簿のほうが長く続いているんだった。

まとめ

おじいちゃん、おばあちゃんになったとき、2050年くらいだと昔を振り返るときに使うのは映像なんでしょうね。

もう写真もないんだろうなー。

うちは写真もスマホに入れてるのがむかーしからあるけど、もしかするとこの家計簿を見て昔を懐かしむというのがメインかもしれません。

レシートってお店の住所や時間も書いてあるでしょう、だから想像力がかきたてられるんですよね。

うちのバイブルになるんだろうか。

家にモノが多いのがキライな私ですが、不思議とこの家計簿だけは紙で増えても仕方ないと思えるんです。

多分一生モノだと自分でも思ってるんでしょうね。

スポンサードリンク