仕事服がダサいのは、朝バタバタして服を選ぶ余裕がないから【早起き1,135日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

仕事服がほんとヒドい、ダサい

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

自分の家にできるだけ物を置きたくない人間なんですが、でも断捨離が趣味ですと言うほど物がないわけではない。

ちょっと断捨離寄り。

という私がいつからか家に制約なく置いてよい=買い増しして良いのは 服と本 としていて、今日は服のほうの話です。

春になってからというものインスタグラムやらファッション本を見るのが毎日の好きな息抜き方法でして、なんだけど、仕事のある日の服がどうもイケてない。

まあ私の私服って最近気づいたけどちょっと責めーなデザイン、柄なので、仕事服としては着られずどうしても「仕事用の地味服」を準備しないといけないのね。

あと人より寒がりなので薄着の服2枚を重ね着でオシャレに〜というのも4月になった今もできなくてヒートテック着てて、3月までダウンも着てたし、オシャレ服を着られる期間が短いというのもある。

だがしかし。

仕事用と差し引いても、寒さを考慮しても、毎晩ファッション本やファッションサイトを見ているくせに平日のこの服のダサさはなんなんだ。

なんならその怠惰を引きずって土日までも暖かさ重視の雪ん子みたいで。

土日の休みくらいはアヴァンギャルドな格好で繰り出すぜ!って息巻いてた1月の私はどこへ行った。

2019年流行の知識は知識で終わってしまうのでしょうか…。

いや、良くない。

本当にこういう人生は良くない。

ただでさえ肌ピッチピチというどんな高級服にも負けない最強の戦闘服を身に着けていた歳が終わって、あとは服の着こなし、その人のもっている個性で勝負するしかないという時代に入っているのに、センスをサボってどうするんだ。

もしくは逆に考えると、オバハンになってきた幸というのはあって、男性好みに無意識に寄せてた服や同世代の女性のキビシー目を強固な主張で跳ね返し、堂々と自分の好きな服を身にまとえるというのに、なんてもったいない。

前日にハンガーに服一式をかける

こういう悩みを3月下旬くらい、つまり暖かくなってきてからずっと抱えていて、これをどうやって解決しようか。

それを考えてきました。

で、思い当たる節として大きなものが1つ。

一昨年の冬だっけかなあ、ブログに、朝の寒さがひどすぎて着替えるのも辛いから、前日夜の身体があたたかいうちに翌日の服を揃えてハンガーにかけておくのがいいかもって書いたと思うんですよ。

そのことをふと思い出して、「そういえば寒さのせいもあったけど、翌朝のバタバタしているときに服のチョイスで悩まないっていうのも大きなメリットだったよなー」ってなって。

特に今年に入って朝やることに発音練習とストレッチを加えたせいでさらに時間がなくて、ぶっちゃけ朝服を選んでる時間なんて30秒で、つまりは1週間のうち同じ服が2回以上かぶらないようにするだけで、例えば月曜日に着たセーターと火曜日にはいたパンツを金曜日に上下で着るとか、そういうことをやってたんです。

ハイ。ファッションに力入れてる人にはありえない行動。

そもそも真冬服で本気で暖かいラインナップがないからってのも問題なんだけど、取り込んだ洗濯物をクローゼットの手前に置いてくものだから、自然と手に取るものも先週のラインナップをそのまま引き継いじゃったりして、奥の奥にある服はさらに着られなくなっていくという悪循環もあるんです。

そう、だからやっぱり朝に服のチョイスに時間をかけている余裕がないことがそもそもの原因。

ってなると、さっきの「前日にハンガーに服をかけておく」っていうのは、やっぱり有効なんですね。

翌日の天気予報を見ながら準備

夜はさ、もう疲れてるから深く考える作業をやりたくないだけで、服をチョイスするくらいならできると思うんですよ。

しかも今は天気予報も1時間ごとで出るし、しかもほとんど当たるし!

翌日の1時間ごとの天気予報を見ながら、「朝だけ寒そうだから1枚はおれるもの足しておこう」とか「雨だからスニーカースタイルにしよう」とか、「長靴だからワイドパンツはやめておこう」とかやればいいんですよね。

ただしこれが一昨年の冬だっけか、できなかった理由も今回は考えなくてはいけない。

で、これも振り返ると多分これだなっていう理由があって、「上のインナー、上着、下のパンツorスカート、ソックスorストッキング、大事なヒートテックをそれぞれ別のハンガーにかけていて、それが面倒だし見た目が美しくなかったから」なんですよね。

ということで、もしこれを解決できたら、私の翌朝バタバタ服を引っ掛けてきてオシャレじゃない問題も解決するんではないかと。

まとめ

ああー(ムダに)長かったですねえ、ファッション問題。

頭の中で考えてきたことを細かく書いていったらこうなっちゃいました。

ただもし今回思いついた解決策がうまくいかなかったとしても、ブログでこういうのを書いておくとあとで上手くいかなかった原因もすぐわかるから良いんですよ。

そうそう肝心のハンガー美しくないっていうのは、それでネットで探してたら、それを解決してくれそうなやつを見つけまして、要は男性の学生服やスーツを1つにまとめてかけてくれるハンガーの存在だったと。

これだったらインナーのシャツとジャケット、パンツ、靴下とか一式かけられると思いません?

と思って、今これを買おうとしているんですけど。もしくはもうちょっと調べて違うカラーのやつか。

「朝バタバタしてたらオシャンティじゃない問題」を抱えている方がいたら、私の今後のレビューを気にしてみてください。

スポンサードリンク