子どものときって自分の体調とかリズムってわからないよね【早起き327日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

0fbdd4132cd892209a96442ab94e6610_s

今日も捨て日の予感

おはようございます。

昨日に引き続き、今日も捨て日の予感です。すでに。

でもなんでかわかりました。

眠いからだ!

家族に毎年この時期言われてるのを思い出しました、「まるは冬いつも眠い眠い言ってる」。

私クマみたいで、冬→寒い→ものすごい眠いんでした、冬。

おとといも昨日も21時でもうだめだ眠い〜となって、21時30分には寝て起きたけど、まだ眠いです。

昼間寒くて縮こまって筋肉が張るせいで、特に運動もしていないのに肩や腰、ふくらはぎがすごく疲れていることと、単純に寝たりないんだな。

スポンサードリンク


小さいときからその人なりの体調は出てる

自分の体調やリズムを知るって大事ですよね。

でも子どものときって人と体調を比べるっていう意識がないし、大人になって初めて自分で知ったりすることありませんか。

私、大人になってだいぶ経ってから、会社内のエアコンの強さの話になったときに、やっと自分が人より寒がりなんだと知りました。

そういえば冬の部署内の女性の服装とか暖房対策見てても一人違うし。

それまでは、小学校はみんなダウンコートなんて着ないし(今もうちの周りでは見ない)、中学校・高校も制服で、着てもピーコートでスカートで。

ソックスもヒザ下だからヒザが寒いんだけど、それが当たり前、みんな同じくらい寒いんだと思ってました。

今思えば、小学校のとき、冬の体育で半袖短パンで外で走ってたりしたのなんて、ほんっっとに自分よくやったなと。

あと真夏前後のプールとかね。

身体が冷えて毎回終わったあとお腹壊すんだ…。

だから、今、小学校の前を通って冬の体育の授業風景を見ると、とても辛い気持ちになります。

当時の自分を憐れむのもあるし、私と同じ子いたら、その子もまだ自分の体調に気づかないんだろうな、だから無意識にガマンしちゃってるんだな可哀想だなって。

大人になってやっと、この部分が人と違うんだってわかって、しかも違うことが悪いことじゃないんだなと気づけた。

そして今は、冬は基本パンツ+靴下、腹巻きは365日、ヒートテックと貼るホッカイロも夏以外してて、それらを全部自分で揃えられるのは、自分で稼げるようになったからで、そういう意味でも本当に大人になって良かったと思います。

まとめ

あなたもきっとそういうのありますよね。

夏に人一倍汗をかく、月のものの前後は身体がむくむ、台風の時期に気圧のせいで頭が痛いとか。

表だって見えないけど、自分の体調やリズムがわからなくて、小さい時ムリに耐えてきたことありませんか。

大人になって、ああここ人と違うんだとわかってから、やっと自己管理がスタートできる。

私はその気づくのもきっと遅くて、そういうことがもっと早かったら自分なりの生活のペースとか、日々の過ごし方とか早く改善できたのになあって今になって思います。

昔はネットもなかったし、人に身体の悩みを相談できなかったのもあるけど、今は何でも調べられるからいい時代だなあ。

まあ何が言いたかったっていうと、自分にとってのいい過ごし方をするには、まず自分の体調を知ることが大事ってことです。

スポンサードリンク