旅行から日常への感覚を戻した1日【早起き927日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

また明日から通常運行

こんばんはーまる(@hayaokimaru1)です。

昨日ぶじにタイから帰って来て、それが結局1日がかりだったのが疲れて、今日は家で洗濯したり、荷物を片付けたりしてゆっくりしてました。

それでもまだ眠くて、作業の合間に一休みしようとスマホ見てるとすぐ寝落ちしそうになるんだけど。

このブログで書きたいことは山ほどあるし、写真もたくさん撮ったんですが、それはまた明日以降にするとして、仕事もあるしね!まずは東京での通常通りの生活スタイルに戻すところからまたやらないとです。

スポンサードリンク


旅行中感謝した情報

私が昔タイに行ったときは、まだ地下鉄がなくて、地上の路線も今ほど駅数がなくて、あとタクシーよりトゥクトゥクの方が多かった気がするけど、今回は交通網の発達でそれらを乗りこなすことができて、ずいぶんと行動範囲が広がりました。

でも、交通網が良くなったとはいえ、紙の地図で見ると近そうな駅でも、実は乗り換えが遠かったりっていうのがあって、けど毎回タクシーに乗ってたら金額交渉したり、メーター気にしたり、またはボッタクられることもあるし、第一電車より道路がめちゃコミで!

夕方とか大きい通りはとにかく大渋滞!しかも日本と違って渋滞で止まってる間もメーターが進むからこわいのよね…。

なので、これらの問題を解消するのに途中で気づいたのは、とにかく一駅、下手したら二駅なら歩くこと。

このときに、私が学生のときにはなかったGoogleMAPが大活躍。

昔は紙の地図見てすすんで、わからなくなったら近くの現地の人に道を聞くっていうのをひたすら繰り返してたけど、もうスマホでGoogleMAP見てたらそれらもいらないんですよね。

歩くって行っても1駅で20分かかるけど、でも乗り換えると改札入って、電車だと来るまで待って、乗って降りて、目的地まで階段降りてとかやってると結局歩くより時間かかるんですよ。

だからGoogleMAPで調べて、案内のとおりに行けばつくという機能に心から感謝です。

それからもうひとつは他の人のブログ。

初日、2日目はガイドブック見ながら行動してた私たちも、ボッタクられたり断られたりを続けていくうちに、それが本来の値段なのか、サービスなのかを調べていくようになりました。

その先に、この観光地ではこの行き方が安いとか、こう交渉すれば大丈夫とか、こういうところで優しくしてもらったなど、写真付きで細かい解説を書いてくれているブロガーさんがたくさんいて、家族と「こういうときブロガーってありがたいよね」って言い合ってました。

私も台湾に行ったときの記事を数本書いていますが、タイのときの私たちのように、私の記事が誰かの役に立っていたらとっても嬉しいなと思います。

まとめ

なんだかんだで片付けしたり、夜ご飯の準備をしたりしたらもう21時!

時差の関係でタイだとまだ19時で、この時間から出かけたりとかあったので、感覚がまだ戻ってないみたいです。

明日起きられるかなー大丈夫かなー…。

仕事なんだっていう気持ちも全然湧き上がってこないんですが、そこは朝の空を見てブログ書いて、みんなのツイート見てたらだんだん取り戻してくるかな。

スポンサードリンク