今年一番の寒さ。これからが早起き本番【早起き630日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

寒くてよく眠れなかった

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

ああぁー昨日は寒くてよく寝られなかった!

夜中寒くなかったですか?

北海道は雪降ってるっていうし、新潟も今日は雪マークだったし、今日はどこもかしこも寒い感じなんですね。

私、夜中に何度も起きて、やっと暖まったころに目覚ましが鳴ってしまい。これでエアコンのタイマーセットしてなかったら100%早起きできてないです。

そうかあ、そろそろ本格的な冬用の寝る支度をしないといけないんですね。

東京の今朝の日の出時間を調べたら6時21分で、これから1月中旬までの最高6時51分まで毎日日の出が遅くなっていくから、ここからが本当の早起きの勝負でしょう。    

スポンサードリンク


今年も寒さ対策グッズが必要そう

去年はエアコン、そしてレッグウォーマなど冬でも早起きできるアイテムがけっこう集まりましたが、今年はどうしよう。

寝ているときにどうしても首周りが寒くて縮こまって肩がこるので、それを解消するものを探さないといけないかも。

早起きするにはまずはしっかりと睡眠時間をとって、かつ深い眠りであることが大事なので、特に寒いのが苦手な自分は寒さ対策をバッチリやらないといけません。

習慣化されたからと言ってちょっと気を抜くと、すぐに起きるのが億劫になって今日みたいにお弁当作りサボったり、起きてもしばらくボーっとしたりしちゃうんだから!

早起きして600日超えてますが、そういう葛藤は常にあるわけです。

まとめ

動物的本能に従ったら日が昇る時間に起きるのが普通という考えもあるんでしょうけど、それ言ったら夜ももう17時には寝ないといけなくなるもんね。

17時に寝て朝6時に起きるって、ロングスリーパーの私でもさすがにそこまではいいやって感じですよ…。

だから日が昇ってない時間に起きる、つまり身体が日差しを浴びて起きるというのができなくても、それより朝の静かな時間を大事にしようと思って冬でも同じ5時10分に起きてますし、これからもそうするつもり。

布団から出るのはものすっごい辛いですけどね!この朝にできることの習慣を続けていきますよ、今冬も。

スポンサードリンク