大掃除はもはや年末でなくてもいいんじゃないか説【早起き1,027日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大掃除をするタイミングについて

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

昨日すごいニュース聞いたんですけど…年末寒波で太平洋側でも雪が降る可能性ですって!

大掃除をクリスマス前に終わらせて正解だったかもしれない。

昨日仕事帰りに100均に寄ったら掃除道具を買ってる人がたくさんいて、そのあと実家で親がうちも明日から大掃除と言っていたので、週末の寒い中の掃除なくてほんとよかったわあ。

ただでさえ寒いと家にこもり、モチベは下がり何もしなくなるというのにその上大掃除なんて辛すぎる。苦行だわ。

今年のクリスマス時期の大掃除が思いの外家族にも高評価だったので、もしかしたら来年以降もそうなるかも?

しかもクリスマスのときは私もゆっくりしたいし、外食するなり家でパーティするなり準備に時間かけたいから、それよりさらに前倒しでもいいかもね。

スポンサードリンク


前に会社の人と話をしたときに「私、6月に大掃除しちゃうんです。半年ずらして。そのほうが外も暖かいしいいじゃないですか」って言われて、確かに!と思った記憶があります。

大掃除の趣旨として一年の汚れを落とすっていうのがあるから、それからは外れるけど、1年に1回家の中をくまなくキレイにするっていう意味ならそれでも全然良いよね。

ネットだと秋にするっていう人も見ました。

6月の梅雨の湿気もないし秋晴れでさわやかで空気も気持ちよくて、確かに絶好の掃除日和だわ。

まとめ

年末に一年の汚れを落とす、というのを果たしたいのであれば、うちはないけど神棚を念入りに掃除するとか、そういうのでも良さそうですよね。

年末年始は掃除道具だけじゃなくて色んな買い物で人がごった返すし、空いてる平日に掃除道具買ってゆっくり大掃除するっていうのも”大型連休を避けて明けで旅行行く”っていうのと同じ感覚かもしれない。

金銭的にも世の中の混雑を避けるのにも、商品の品切れとか考えても、私はそういう周りとタイミングずらすのは好きだし大事だなと思ってるので、今後やってみる価値はある。

スポンサードリンク