クリエイティブな直感を生み出す方法とは【早起き534日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自分の立ち位置を確かめたい

早起きするようになると、時間を何より大切にするようになり、どうやったら毎日自分の全力を出したか、精一杯生きたかなって考えるようになります。

そういう時期は、いかに自分のベストを尽くすかに注力して、周りはどうであれ、自分が納得できる方法を探していました。

結果はどうあれ、ひたすら自分の道、前だけを見る。

でもちょっと最近、それとは別に、自分の価値ってなんだろう、社会に、会社に求められている自分の役割って何だろうなとも考えることが増えてきました。

歳とったのもあるのかもしれない。

仕事もプライベートも落ち着いてきて、早起きで生活サイクルも基盤ができたことで、これからの人生どう生きよう、多くの人の中で、自分は今どの地点に立っているんだろうか、自分だけができることはないだろうかと、視野が広がってきた。

30代後半でそりゃ遅すぎでしょって思う人もいるかもしれないけど、私は今だった。やっと他の人のペースに間に合ったのかもしれません。

賢い人なら就活の時点で気づいていることでしょうね。

人のことなら分かるんだけどなー、先日友だちにも「まるは私のことよく見てるよね」って言われたけど、そりゃ他人のことだから。

自分のことなんて全然わかってないんですよ。

スポンサードリンク


潜在意識チェック

本当は、今更ながら、就活生のように周りに自分がどういう人間なのか聞くっていうのをすごくやりたいんですけどね、でもいい歳ですし、いろいろ大人の事情とか諸感情があってそんなの素直に言ってくれる人なんて居ないわけで、これはもう1人で解決するしかないと。

そうなると私の場合は何に頼るかというと、まずは本。

あの1冊で、たかだか1,500円くらいで人ひとりの貴重なウン十年の人生観、考え方を学べるなんて、あんなにコスパの良いものはない。

しかも昨日ちょっと今の私に良さげな本を数冊見つけまして、ちょっとそれらを買って読んでみようと思ってます。

あ、レビューで良さそうと思ったので、もちろん読んだら感想はまた違うかもしれませんけど。

あとはネットですかね。

ライフハック的なっていうか、まさにリンク先がライフハッカーなんですが、これやってみようかな、と。

lifehackerー「潜在意識を目覚めさせる、寝る前と起きてすぐのシンプルな習慣」

これは寝る前の10分と起きてすぐの10分で、しかも今の私の生活パターンを崩すことなくできそう。

私は毎日枕元にスマホを置いて寝てて、目覚ましで起きるとまず真っ先にスマホを手にとり、天気予報を見るというルーティンが出来上がっています。

これもまあアリというか普通なんでしょうが、起きてすぐのブルー・スクリーンは目には良くないですよね。

だから目を酷使しないのと、潜在意識チェックを同時にできるこの作業を朝やったらいいかなと思うんです。

まとめ

潜在意識チェックは自分の中で絶対に習慣にしようとか意気込むほどのものではなくて、ちょっと試してみようかな、くらいの軽い感覚です。

すぐやめてしまうかもしれないし、意外に続くかもしれない。

スマホのメモ機能を使うとそれをやるより天気予報を見ちゃいそうなので、あくまで紙とペンを置くのが大事そうですね。

スポンサードリンク