遠くに飛ぶために意識して新しいことをする。今回はネットでsimフリースマホの申し込み【早起き307日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

90044e1efb77693418bcca20a8ecd6e9_s

家族が新しいスマホを買うらしい

昨日が仕事はじめだった人、お互いお疲れさまでした。

いやまだ今週まだ2日も残ってるんだけど、もう昨日1日ですっごい疲れました。すでに休みたいんですが…。

その上帰ったら家族に自分も電話専用の携帯を今日どうしても契約したいと言われて(これは去年から言ってた)、先にsimフリースマホにしてた私にネットでの申し込みが合ってるか確認してほしい(と言われて始めたのに結局ほとんど私がやった)と。

はじめはガラケーで電話専用のを持つはずだったんですが、某大手携帯会社の店舗に行って聞いたら、どうも最近の意向としてガラケーはおすすめでないみたいな雰囲気でして。

価格的にもガラケーよりあんまり変わらなくて、だったらもう電話専用もスマホにしようとなりました。

まあスマホにするのはいいんだけど。

いいんだけど、昨日結局終わったのが22時すぎですよ。

寝付いたのが22時30分だったから確実に寝不足です…。

ネットでsimフリースマホを申し込んでみた

まだsimフリースマホの機体は届いてませんが、とりあえず申し込みは終わりました。

(申し込み時間は20分くらいなんだけど、それまでの機種を選ぶまでが長いのなんのって…)

私のときはちょうど2年前の1月に、ビッグsimっていうビッグカメラにあるsimフリースマホ専門窓口に行って、そこでMNP(携帯電話番号を引き継ぎつつ携帯本体だけ変えるやつ)したから、店員さんにやってもらったわけで、simカードを自分で挿し込んで最初から設定してはいないんですよね。

今回は機体もsimカードもネットでセット申し込み、宅配便で届いたら自分で設定しないといけないんでどうなるんでしょうか。

今や携帯って財布と同じくらい大事にしてる人って多いと思うんですよね、その携帯を実機を見ないままネットで申し込む人ってあんまり居ない気がします、特に女性だと抵抗感というか不安が大きいような。

私も申し込み画面見ながら、いつものAmazonでポチーみたいな気軽な気持ちではなく、むしろちょっと緊張しました。

自分のことならいいんですけど人のことってハラハラするじゃないですか。

なのに家族は「100万払うわけじゃないし、たった数万なんだから全然緊張しないだろ」だってさ。

おまいう。

スポンサードリンク


意識して新しいことをするようにする

でも2年前ビッグsimに行ったときもすぐ手続き終わったし、今回自分で設定するにしてもそこまで時間かからなそう。

何より、こういう自分でやる手間暇を惜しまないことで、気づくこと覚えること、そして何より新しいことにチャレンジする(大げさ)っていうのもあると思うんですよ。

幸いまったく手探りで進んでいるわけじゃなくて、すでに買った人がレポをブログに書いていてくれているのでそれを参考すればいいし。

こういうちょっとした新しいことをしてみるっていう積み重ねが自分の思考とか生き方のためには大事だと考えてます。

私は新しいものが好きっていうのも少しはあるけど、ほとんどは“新しいことをするようにする”と意識してやってます。

チャレンジするにしてもいきなり遠くは飛べないしね。

家族の新スマホは後日談するかもしれません。

スポンサードリンク

コメント

コメントは停止中です。