人生でやりたいことリスト“京都で朝ラン”が最高だった!〜京都旅行2日目①【早起き912日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

京都旅行2日目で人生でやりたいことが叶った

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

さて、今日は8月30日〜31日の1泊2日で行ってきた京都旅行の2日目記です。

1日目の旅行記はこちらです。

私のブログを訪れてくれて、かつ私の「人生でやりたいことリスト100」を見てくれた人もいると思います。

その中に“京都で朝ラン”というのがあり、1年前にランニングをするようになったのですが、そのおかげで

“旅行地”で“早起き”して“朝ラン”するというのが、私の人生でやりたいことに入るようになりました

そう、1年前だったらこれは描かなかった夢です。

それがですね、今回の旅行で無事叶いましたので今日は主にその報告をします!

スポンサードリンク


京都で朝ラン

前日に寝たのが23時と普段だったら絶対ありえないくらい遅く、まあ旅行らしい時間帯っちゃそうなんだけど、正直起きられるか自信がなかったので、家族が起きてくれたのと、私も行きたくて興奮していたおかげできちんと目覚められたのがよかった!

この日の15時には京都をでなければならず、それまでにお寺観光、ランチやスイーツを食べ、お土産を買うことを考えると、朝ランは遅くても最大8時までには終わらせていないと間に合わない。

ということで、起きたらカーテンを開け、曇り空に日焼けの心配をしなくて良いのが嬉しい気持ち半分、雨ふったらまずいなという気持ち半分ながらサクサクランニング着に着替えます。

実は走るコースを決めていなくて、前日も予定が直前まで決まらなかったので、起きてからコースは決めました。

私が宿泊していたホテルは四条から少し歩いたところにあり、近くにお寺をGoogleMAPで探したところ京都御所が近いだろうとなり、ここを目指して周辺を一周することに。

ホテルを出たのは6時。

まずは四条に向けて体をほぐすべく早歩き&小走り。

さすが6時!普段は観光客と地元の人で混んでいる四条の通りも全然人がいない。

街中を朝ランする楽しみは、普段の街では見られない姿が見られるところ。

車もあんまり走ってなかったですね。

四条の交差点にて。

ここから左折して京都御所へ向かうため、観光も兼ねて?有名な通りで曲がり、景色を見ながら。

途中で錦市場も通りました!

開店準備をしていたのは魚屋さんと漬物屋さんだけでしたね。

そこから前回の2012年のときに泊まったホテルの近くにあり、そのときも寄った本能寺。

本能寺から、北にまっすぐ直進して、京都市役所やお店をいくつも通り過ぎます。

京都って道が広くてとてもキレイでとても走りやすい!碁盤目状になっているのでランニングも迷わず進めて超良い。

そんなこんなで大通りに出たら、ながーい石垣を発見。それが京都御苑。

私は東京で最も有名なランニングの地、皇居の周りを散歩で1度したことがあるのですが、京都御苑も皇居ランの人たちみたいにランナーがいっぱいいるのかと思いきや、すれ違ったのは2人でした。あ、石垣の外側の通りでですけど。

途中で御苑入り口があり、地図で確認。

どう見ても広そう!ここをガッツリ一周すると体力的に帰れないし時間もないので、御所入口の建礼門まで行って、そこでグルッと折り返すことにしました。

スポンサードリンク


それにしても、中に入ったら御苑広すぎ!!

そして人がいない!

たまーーに犬の散歩してる人がいましたが、帰りなのか自転車の前かごに犬を乗っけてて「そりゃ人間も犬も行き帰りこの広さを走るのは疲れるわな」って思った。

砂利がいい感じでクッションになり、石の大きさも揃ってるからコケなくて走りやすいー。膝にも優しい。

しかし本当に人がいない。大通りを2人占めだった。

建礼門前で。

ランニングで観光するってなんて贅沢なんでしょう。

これよ!!私が欲しかったものは。

このランニングしつつ観光するという、朝早いから人がいない、独り占めできる、静かに見れる、ランニングで脳も体もスッキリする。

もう嬉しくて楽しくて、京都御苑着いてから雷とちょっと雨があったものの、そんなものへっちゃらなくらい「楽しい!最高!」を連発する私。

しっかり建礼門まで着いたところで、ここからまた京都御苑に反って折り返し、帰り始めます。

行きとは別の道で帰ったんですが、まあまあ長かったな…写真取ったり観光したりで立ち止まりながらのランだったけど後半さすがに疲れた。

でも、ランチに行こうとしてたお店や、有名なお店を偶然発見できたりもして、こういうのはもう行くと決めて向かわない限り見つけられないものだから、走る途中で見つけられるのはラッキーとも言えるでしょう。

碁盤目状のまーっすぐな道って歩いているととんでもなく遠く見えるんだけども、ランニングだとすぐに通り過ぎることができて、かなり走ったつもりでもまだ5分しか経ってなかったりで、観光には時間的、感覚的な負担も減って超良いですよ!

まとめ

時間にしたら、朝6時に出て、ホテルに戻ったのが7時20分。

GARMINで新記録が出ました!ってなったのはおそらく距離が今までで最高だったんでしょう(今だに見方がよくわからない)。

いやーとにかくスッキリ!サッパリ!心地よい。

最高の朝ランでした。

そして思い描いていた京都朝ランが予想以上に良かったのでそういう意味でも満足です。

これで人生でやりたいことリストの1個を「達成!」って書けるわん。

このあと30分くらいしたら雨が本格的に降ってきて、お風呂に入って身支度をしてる8時すぎから雨がザーザーめちゃくちゃすごかったので、やっぱり早め早めに動く、朝ランも走れるタイミングですぐ行くのは大事だなと痛感しました。

ということで、ランニング記事が長くなってしまったので、お風呂→身支度のあとの次のお楽しみ、京都で朝ごはんについてはまた明日書こうと思います。

これもねーまた良くてねー。前日夜23時に決めたんだけど、行けてよかった。そしてお店も良かったのでみなさんにおすすめしたい。

お楽しみに。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

コメントは停止中です。