Levainで早起き1年記念の朝ごはんのパン【早起き360日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

早起き1年記念の朝ごはん

おはようございます。

今日の東京はちょっと曇りの夜明けです。

さてさて、今日は2017年2月27日。

ということは…

明日はとうとう早起きして1年!

ということで早起き1年を記念して、いつもより豪華な朝ごはんにしようと、あるところへ朝ごはんを買いに行ってきました。

スポンサードリンク


天然酵母パンのお店Levain

この写真を見て、知ってるという人もいるんじゃないでしょうか。

Levain(ルヴァン)。

都内の富ヶ谷というところにある天然酵母でパンを作っているお店で、日本では草分け的存在らしいです。

私、パンはまったく詳しくないんですが、イースト菌を使っているパンとどう違うのか知りたくて、それで今回記念日ということもあり、これで朝ごはんを食べてみたいと向かったのでした。

今や日本中にあるお店がネット上に情報があることによって、行く前からある程度わかってることも多いですが、今回は場所だけ地図で調べて、あとは着いてからのお楽しみにしました。

そしたら案の上、着いてワクワクしたことが。

Levainって、パンを量り売りしてるんですよ。

なので、1個のパンでも、5cmにカットしてとか、このくらいの大きさにしてとか注文できるんです。

そういうところが初めてだったものですごくビックリしました。

ちなみに店員さん曰く「1cmもできますよ。あ、2mmとか3mmって言われるとちょっと難しいかもしれませんけど(笑)」だそうです。

1cmでも十分すごくないですか。

本格的に天然酵母のパンを作りたいという人が、この聖地で全種類を少しずつ買って食べ比べるというプロの食べ方をするんではと想像しました(自分も比較して食べたりするのが好きなので)。

ハカリも昔よくみた大きな懐かしいフォルムで、ああ長くこのハカリを使ってるんだろうなあと。

カットしてくださいとお願いしたら、入口近くにある大きな木のまな板の上でカットする様がまた画になります。

店員さんもとても優しくて説明が丁寧で、お店全体が「パンを丁寧に扱ってるんだなあ」という印象でした。

すごく美味しそうで明日まで待てずにフライングで今食べちゃってます。おいしい…。

まとめ

さて、明日の朝ごはんは準備できたとして、大事な1年記念のブログの方はというと…目下執筆中です。

昨日からこの1年間を振り返りつつコツコツ書いてるんですが、これがなかなかの長文になってしまい、どうやって収めようかと。

でもいつものように自分が将来読み返すことも考えて、しかも今回は1年という節目だし、今後誰かが早起きしようとなったときの参考にもなると嬉しい想像をして、集大成となるように頑張ってみます。

明日のブログ、楽しみにしててくださいね。

スポンサードリンク