私が考える早朝に開いていてほしい店①【早起き188日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
b30e876836aa45d1a9b94b308512684a_s.jpg

今朝の空を見て、また1つ夢ができた

今朝5時すぎの東京の空はこれぞ秋空って感じで、雲がたなびいて、朝日があたってところどころオレンジ色に染まってきれいでした。

今の家はベランダから朝日を見ようとすると、微妙に前に建っているお宅の壁がさえぎっていて完全な姿では見られないんですね。

東京の建物事情からすればこれが普通かもしれませんが、新しい家に住むときは絶対朝日がよく見える家にしよう。

よし決めた。私の将来の夢ということで、朝日がきれいにみえるベランダのある家に住む。

メモアプリにメモメモ。

心の中で思っているより、こうしてブログでも日記でも書いたほうが叶いやすいっていいますからね。

理想の1日の過ごし方

昨日休みだったにも関わらず何にもやる気のしない鬱々とした過ごし方だったので、こういう景色を見ると一気に元気が出ます。

もしこのまま今日お休みで、1日自由に過ごせるとしたら、最高の1日になるのに…。

ということで、自分にとって最高の1日、特に早朝から午後早くまでの過ごし方を考えてみました。

で、自分にとっては天気がいい=外出だから、早朝からいろんなお店が開いていないといけませんが、現実では午前5時からやっている店なんてないので、あくまで理想として書いていきます。

クロージングで夕方くらいには家に帰って、早く夕ごはんを食べて9時には寝たいので、私の勝負時間は早朝〜午後3時くらいです。

でははじめてみましょう。

ああ自分でも早朝から開いている店に行けるなんてワクワクする!

スポンサードリンク


理想のタイムスケジュール

◯5時10分 起床

この日は夫のお弁当がないので、いつものように起きたらすぐコーヒーを淹れて、5時15分からパソコンを開けてブログを書き始める。

近所のカフェが朝5時30分から開いているので、一刻も早く行きたくて手の動きを早める。

でも5時30分だとマスターもお店を開けてまもなくて、いろいろ準備があるだろうから、開店直後に行くことは避けたい。

6時くらいに行くのがちょうどいいだろう。

集中して指を動かし、5時50分になんとか書き終える。

◯5時50分 身支度

ブログを書いたらすぐ身支度して出られるように、前日に用意しておいた服を着て、化粧をする。

早くカフェに行きたいので、ものすごい早さでメイクする。髪もしばる。

◯6時00分 家を出る

家からカフェまでは歩いて5分。途中でちょっとした小川沿いの遊歩道を通る。ここで季節ごとに咲く花を眺め、小川のせせらぎを聴く。

春はうぐいす、夏はセミ、秋は秋風をあびて、冬は静まりかえるなかをゆっくり歩く。

◯6時05分 近所のカフェに到着

6時をすぎたら、マスターも一通りの支度が終わって落ち着いた様子。よかった。

まだ誰もいない店でいつもの席に腰をおろし、アメリカンコーヒーを注文する。

持ってきたKindle Paperwhiteで読書をはじめる。

ここでしか読まないと決めている本の続き。

◯7時00分 カフェを出る

お腹がすいてきたので、カフェを出て他の店で朝ごはんを食べることにする。

お店をあとにし、自転車をとりにいくために一度帰宅する。

行きと帰りで陽の高さが変わり、遊歩道の景色も違う。堪能しながら戻る。

◯7時05分 帰宅

玄関で自転車をとってすぐにまた家を出る

◯7時20分 お店に到着

15分ほど自転車をこいで朝の運動。日差しが気持ちいい。

2駅ほど隣にある、朝7時から開店している焼肉屋に入る。

ここは深夜からのそのままの続きで開いているのではなく、朝ごはん用に7時から開店しているお店。

そのため酔客はいないし、店員さんのあいさつもさわやか。

ここで朝食セットを注文。お肉はタン・ハラミ・ロースのセットで朝食だからといって控えめではなく、しっかりとしたボリューム。

ナムルなど小鉢が豊富で、前菜としてサラダなどもいろいろ食べ、メインのお肉もがっつり、ご飯もしっかりと。

◯8時10分 本屋へ

お腹いっぱいになって落ち着いたら、そのまま近くの本屋へ。

まだお客さんもほとんどいない。

座って試し読みできるところで、前から読みたかった本をパラパラ見てみる。

他のジャンルの本もチラッと。

…あれ、意外と長文になってきてしまった。

そして今もう7時14分。

このあと仕事です。さっき言ったか。

ということで、自分でもビックリの明日に続くパターンになりました。

完全妄想ワールドですが、興味があれば明日も読んでみてください。

なんかいろいろ中途半端でオチもまとめもなく、なんだかなあ…。

スポンサードリンク