映画を観るならメリットしかない朝イチで【早起き406日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

昨日は朝イチで出かけてきました

今朝の東京、やっと晴れました!

週末ずっと雨で洗濯物が乾かないし、部屋は湿っぽくてジメジメしててスッキリしなかったんですが、やっと天気が戻ってきた。

ただ週末の雨でも唯一許せたのが気温が高かったことで、昨日は最低、最高気温ともに16℃という寒がりの私でも比較的過ごしやすかったので、その勢いそのままに朝から出かけてきました。あ、昨日のブログで書いたのはそのことです。

休日なのに仕事に行くよりも早く家を出たのが7時05分。

そして新宿に着いたのが8時前。

休日の新宿って、平日の通勤ラッシュとはまた違う旅行客の移動や学生の部活の遠征で改札や通路が混むんですが、地上に出たら全然人がいませんでした。

で、向かった先は映画館。

以前から家族と見たいと言っていたアメリカのSF映画「パッセンジャー」、実は数カ所で朝イチ上映がされていたのでどこで見ようか悩んだ結果、見た後のことを考えてブラブラできる新宿にしました。

今回は新宿ピカデリーです。

ピカデリーは若い子や家族連れに好まれる映画を多く上映するイメージで、個人的にはバルト9の雰囲気が好きでそっちで観ることが多いんですが、今回は朝イチというのが重要だし、さすがにまだピカデリーも混んでないでしょうと思っていったら

まさかの開場前でした。

反対側の入口だと8時前から開くとありますが、事前にチケットは買っておいたし急ぐこともなかろうと待つことに。

そうそうチケットですが、この日の朝になるまで私も映画に行くかはっきり決めていなかったし、家族がゆっくり寝たかったら行かなくてもいいやくらいに考えていたので、家を出た時点ではネットで空席状況だけ確かめてまだ買ってはいませんでした。

買ったのは行きの電車の中で10分ほどポチポチっと。

デビットカードを持ってから(→買ったときの記事)本当に決済がラクになって助かってます。

スポンサードリンク


朝イチの新宿ピカデリー

8時に開場になって、私は前もって購入しておいたのでチケット発券機のところへ。スマホでQRコードをかざしたら1分程度でチケットが出てきました。

ほんと文明の利器ありがたやですわ。

8時開場、8時2分にはチケットをゲットとこれ以上ないくらいスムーズに手続き終了。

開いたばかりなので、休日の昼間はいつも大混雑になるピカデリーのロビーや売店もこんなに空いてます。

ストレスフリーですね。

実際に座席に座っても、私たちは一番後ろの席だったんですが両側は人がいないし、というかそもそもお客さんまばらだし、すごく静かで映画に集中できました。

早起きして映画を観るメリット

チケットの値段が安くなるわけではありませんが、映画鑑賞もみんなと時間をずらして早起きして行くだけでメリットは多大に受けられます。

行きの電車・駅は空いてるし、チケット購入窓口・売店・トイレにも並ばなくていい、席に座っても人が少ないので隣の人を気にしないで済む

観終わっても外はまだまだ明るいし、その後ランチをしたり買い物をしたりと充実するので、絶対オススメですよ。

スポンサードリンク