ナライホテル感想。結果、タイのホテルはこの条件で選べ【早起き958日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

タイ旅行で泊まったナライホテル

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

私が2018年9月に行ったタイ旅行でお世話になったホテルはNARAIhotel(ナライホテル)というのですが、今日はそのナライホテルの宿泊記です。

なお旅行中のことは以下に載せていますので、そちらも参考にしてみてください。

去年・おととしの台湾旅行で、アジア旅行のホテルは★5つレベルのうち、★4つレベルに泊まるのが値段的にもサービス的にもよかろうということで、今回も★★★★のところを予約するときに選ぼうとなったのですが、うちの旅行は★★★★レベルのホテルのうちのどれか、飛行機の便も直前に確定するという格安ならではのコースでして、で、一応ホテルの選択肢はネットで全部調べてみたんだけど、タイのホテルが立地がバラバラで予定が立てにくい。

あと★4つだけど台湾ほど清潔さとか駅近は期待できない…ということで、このコースで唯一先にホテルが指定できる(=ナライホテルのみ)のだけでもチョイスしようと、そして便だけ直前でも仕方ないということにしようとなりました。

だから今回はナライホテルね。

ネットレビューでは、「歴史があるホテルだけどその分建物が古い」だの「サービス普通すぎ」だの「アリが出た」だの(タイの安ホテルはアリが出るらしい。そしてナライホテルでさえ出るんだと)良いレビューは見られませんでしたが、実際行った感想としては、

「まあそれなりだったね」って感じでした。

ではでは、何がそれなりだったのか、これからタイのホテルに宿泊しようとしている人、ナライホテルを候補に入れている人、もう予約してしまって何を用意したらいいかわからない人に向けて今日は書こうと思います。

スポンサードリンク


ナライホテルについて

①立地について

まず立地ですが、ナライホテルは最寄り駅がチョン・ノンシー駅で、チョン・ノンシー駅から3駅いったところにバンコクで最も栄えているところ、サイアム駅に着きます。

ナライホテルからチョン・ノンシー駅までは歩いて4,5分でしょうか、1回交差点を渡って曲がるだけなので、道としては覚えやすく、1回駅まで行けばもう覚えられます。

目の前の通りであるシーロム通りはけっこうな大通りで、平日夕方は会社帰りの人で混雑していて、屋台で食べて帰る人も多く、周りの建物はホテル多め、夜は有名な歓楽街のパッポン通りともつながっているので、ナイトバザールで怖いもの見たさでいくのにも適しています。

シーロム通りの中でもナライホテルはビジネス街よりなので、夜の賑やかさとかいかがわしさからは離れているので、女性でも私なんかは夜近場のエステに行ったりもしました。

部屋からは近代的なビルが見えるし、

見る方向によってはバンコクの新ランドマークであるマハ・ナコンも見えます。

②部屋について
私が海外ホテルの部屋で最重視するのがコンセントがたくさんあるかどうか。

ホテルは寝るところくらいの意識でいるので、寝ているかスマホやWi-Fi、カメラを充電する時間なのです。

なのでコンセントはすべての部屋を確認します。

※ナライホテルのコンセントはタイ式ですので、必ず変換プラグを持っていきましょう

ナライホテルでは十分な数があってホッとしました。

1.ベッド脇

2.テーブルの上に2つコンセント口あり

3.ポットの横

4.シャワールームのドライヤー横

それから自分は過度な調度品は好きじゃなくて、出来る限りモノが少ないスッキリした部屋を好みます。

ホテルに着いたらすぐにすべてのクローゼットや引き出しを見て、必要ないチラシやパンフレット、メモなどはしまい、自分が過ごしやすい作りにします。

そういう意味ではナライホテルは最低限のものしか置いていなかったので助かりました。

テーブル下

ベッド

クローゼット

(この下のデッドスペースが何気に使える。着たあとの服など上には置きたくないものを少し置いておくのに良い)

あと付属のケトルの中がむきだしで銅線?があらわだったけど、あれのおかげなのかやけにお湯が湧くのが早くて、うちのティファールより早かったのはびっくりしました。

でも銅線露わになってるのは衛生的に気になるから毎回ミネラルウォーターで洗ってた。

そう、ミネラルウォーターといえば、台湾のときもそうだったけど、ホテルに無料で1日2本つけてくれていたやつが今回も大活躍。

外食したり屋台で飲み食いするときに飲むのはもちろん、汚れた手を洗ったりするのにも使いました。

毎回コンビニに買いにいくのは面倒なので、このサービスは本当にありがたいです。

まる家の家族は現地がどんなに暑かろうとホテルでは温かい飲み物を飲みたがるので、毎回ティーパックのお茶とフィルターコーヒーを持っていくんですが、一応部屋についてたコーヒーも飲んでみたけど…それまで泊まった人たちが飲んでいなかったからなのかちょっとしけってました。

あと砂糖をちょっと入れて飲んで、飲み干したティーカップを置いておいたら、翌日どこからかアリが湧いていて!!

アリが出るのは本当なんだなって思ったのと、どこから湧いたのかわからなくて怖くてカップをすぐに洗って置いておいたらその日のうちにいなくなってた(ルームサービスが入ったあとの話)。

今だにどこから湧いたのか怖すぎるのと、そして砂糖がないと明らかに出ないことが不思議すぎて謎。

スポンサードリンク


あと、ここからはマイナス評価になりますが、正直言って、部屋の中がずっと湿気ぽかったのが気になりました。

今のホテルはカードキーを入り口で差し込んだら自動的にエアコンが着くところが多いですが、ナライホテルは着かないので自分で別にエアコンの電源を入れないといけない。

で、帰って疲れて汗かいてきた身体にあの湿気のある部屋は若干辛い。

雨季だから窓を開けても湿気があるので意味ないし、でもなああの独特の湿気っぽい匂いとか、嫌いな人は嫌いかもしれません。

雨季というより、原因はおそらくあのシャワールームの作りにあると思うのよね。

換気が弱いんですよ。

そのくせエアコンの音だけはゴーゴー言うの。

あれどうにかならないかなってずっと思ってました。

それともう1つ。

アメニティが充実してない。っていうかアメニティがない。

これはある意味事前にレビュー読んだ私グッジョブ。

とにかくシャンプー・トリートメントはもちろん、ボディソープもヘアブラシも歯ブラシも!持っていきましたもん。

もうね、日本のビジネスホテルよりも全然ないと思ってください。アメニティは一式持っていってください。

私は肌が弱いので海外のホテルではどっちにしろ自分用のアメニティを持っていっているからいつもと一緒だったけど、家族の分まで持っていくのは面倒くさかった。

このあたりは★4つなんだから揃っていて当然と思うのは私だけでしょうか。

よって、湿気のある部屋が気になる、アメニティを楽しみにしている人は期待できませんので他のホテルにすることをオススメします。

あとそうだ、金庫ですけどね、金庫はクローゼットの中に入っていて、台湾と同じ使い方でした。

4桁の数字を入れてロックして、またその数字を入れてロック解除するパターンです。

③朝食について
最後に朝食ですが、朝食は1階のホテルロビーの上の2階にあります。

(1階のロビーが見渡せる)

朝食はフツーだったという評価をネットで見ましたが、個人的には十分満足でしたね。

ビュッフェスタイルで一通りそろってますし、オムレツなどはその場で作ってくれて温かいものが食べられます。

家族は前回の友達とのタイ旅行で「絶対ホテルで食べた生野菜であたった!」って言って今回も口にしなかったけど(そのときのホテルが安ホテルでそこに問題があったんじゃないかなあ)、私は全然問題ありませんでしたよ。

観光地を回っているときはどうしても炒め物や麺類で塩分と油分ばかりとってしまうので、朝食では牛乳、チーズ、バターの乳製品、生野菜であっさりめにして、外食では食べられないパンを食べるようにしてました。

スポンサードリンク


④付属施設について
これは必要ない人が大半だと思いますが一応紹介。

上階に行くと、フィットネスルームとプールがあります。

エレベータを降りると表示があって、

謎の待合室?がある。

その先がフィットネスジムで

なかなか広そうでした。外人の人が使ってたので入りませんでしたけど。

あとはプール。

これは乾季のときだったら入りたかったかも。私たちのときは雨季で夜は毎日雨だったので入る気がしなかっただけで、使いたい人は水着を持っていきましょう。

まとめ

ナライホテル全体のサービスとしては、従業員の人はアッサリしてるというか、用があってこちらから話しかけないかぎり挨拶も特にないし、ドアマン居ないし、関わることはありません。

ただ1つ不満だったのは、2日目の早朝も早朝、私も早起きなんでむしろ夜中か、何時かまではわかりませんがいきなり部屋のドアをノックでガンガン叩かれて、最初は放っておいたけどあまりの連続の爆音に家族がキレて玄関に出たらどうも従業員だったようで、想像ですが隣の部屋のお客だかが「早朝起こしてくれ」って言ったんでしょうね。

モーニングコールも頼んではいたでしょうが、それでも起きなくて従業員が直接起こしに来たんでしょう。

でもそのノック音があまりにもうるさくて!

家族がキレて従業員に「うちの部屋じゃないよ」って言ったらそうですかみたいな感じで平謝りもせずに去っていったというのを聞いて、短気な私はますますキレたのでした。

★4のホテルでこの間違いはありえないと思うんですけど。

っていうかちゃんと謝ろうよ…。

ということで、ナライホテルのまとめとしては「全体としてはまあまあだけど二度目はないかな」って感じです。

これから初めてタイ旅行する人におすすめしたいホテルとしては、

タイの道路は夕方が特にめちゃ混みでタクシー移動はないと思ったほうが良い→電車でも中心駅に近いほうが移動が便利!

ってことで、バンコクでも最も栄えている「サイアム駅」または「チット・ロム駅」近くのホテルに泊まることを断然オススメいたします。

最新のショッピングセンターを見るにはこの2駅だし、ガイドブックに出て来る有名店もこの周辺にあることが多いです。

ということが今回まで私たちにはわからなかったので、もしまたタイに行くことがあったら絶対にそうするつもり。

スポンサードリンク