貯金ゼロの20代・30代独身女性もリカバリー余裕。これだけやれば90%成功

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

四捨五入したら40歳。人生最後のチャンスかもしれないと思った

女性も働く割合が増えたとはいえ、こういう悩みって多いと思うんです。

・20代後半なのに貯金ゼロなんて人に言えない

・30代。これから結婚することになったら?そのお金って今から貯められる?

・30代後半、結婚するかどうかはおいといて、独り身で老後をすごすとしてもお金がない

・貯金できてる人の考え方を知りたい

ここではそう思っている女性の悩みを解決します。

ちなみに私、まる(@hayaokimaru1)も同じ悩みをかかえてきました。

20代後半から常に不安で、不安だったくせに34歳まで「なんとかなるんじゃないか」っていう根拠のない考えをもって、

で、ついに34歳、つまり翌年に”四捨五入したら40歳!!”が射程圏内に入ったとき

「あ、もうこれが人生を復活するための最後のチャンスかもしれない」って思いました

で、いろいろありましたが、結果的には34歳から復活し、5年たったころには、なんと300万円の資産をもつまでに成長したんです。

(このうち、預金”だけ”で130万円です)

だから、もしあなたも同じことを思っていたら、大丈夫。

大丈夫です

かならず巻き返せます

貯金ゼロの今からでも余裕でリカバリーできる方法

まず結果から。

これを読んでもらえれば、

・貯金0円の人でも貯められるクセがついていく

・メガバンクではなく、ネット銀行のメリットを生かして雪だるま式に貯金できていく

・スマホで残高を見てニマニマしちゃう

・将来の不安がきえて、先のことを考えるのが楽しみになる

1つずつ説明します。

1.貯金できてる人は”貯金する”をどう考えてるか

たぶんあなたも含め、みんな銀行の口座はもってます。

なのになぜ、貯金できる人とできない人に分かれてしまうのか

理由はコレです。

お金に余裕がないひとって、100円とか1,000円を軽く見る

「給料日までカツカツだし…そうだ!銀行口座に1,000円入ってたっけ!

今すでに金欠なんだし、いまさら1,000円使ったって変わんないでしょ」

…って思ったことありません?

私は思った。

でもそれが貧乏を引き寄せるんです!

貯金って、1万円、10万円入れることが貯金じゃないんですよ。

100円だって

1,000円だって

十分「貯金した」って言えるんです。

「じゃあもし今月1,000円入れたとして、来月も入れて…1年入れたとしても12,000円にしかならないじゃん!

そんなの一瞬で使えるわw」

確かに。一瞬で使えます。

(貯まらない人って使うのは悪魔的にうまいんだよねw)

でも大事なのは、”1年間続けて貯められた”という自信です。

そしてこれは、ちょっとおこがましいけど経験者として言わせてもらうと、

1年間貯金して12,000円になったっていう事実だけじゃなくて、

たぶん、そのとちゅうから貯めるクセ、体質ができてきて

毎日仕事の前にペットボトルを買うのをやめたり

コンビニで300円のスイーツを150円に変えたり

するんですよ。

なんでかって、そもそも毎月貯金するのって1,000円じゃないですか。

それをたとえば1週間、仕事前のペットボトルをやめたら、それだけで540円うきますよね。

540円って1,000円の半分だから、

それをまた貯金にまわしたら、1,000円の貯金じゃなくて、

その1.5倍の1,500円の貯金になる。

これ言葉で感覚を伝えるのがむずかしいんですけど、本当にそういう気持ちになってくるんです。

実際、0円の人が1万円をためるより、

1万円もってる人が10万円貯めるほうがすぐできるんですよ!

なので、最初は1,000円の貯金でOK。

最初の0円を一刻も早く抜けだしましょう

2.どうせ貯金するなら、メガバンクよりメリットが多いネット銀行でザクザク貯める

さて、月に1,000円貯めるとして、あなたはどこの口座に入れますか?

メガバンク?家の近くの銀行?

いえいえ。そこはネット銀行ですよ。

ネット銀行はメガバンクよりメリットが多いんです。

・24時間365日コンビニから引き出せて、しかも引出し手数料が一定回数まで無料

・他行への振込手数料が一定回数まで無料

・普通預金の金利がメガバンクより高い

などなど。

以下はメガバンクと、ネット銀行の住信SBIネット銀行、楽天銀行を比較したものです。

引出し手数料

●メガバンク
時間外になると108円または216円

●住信SBIネット銀行
月2〜15回まで無料(ランクによる)

●楽天銀行
月0〜7回まで無料(ステージによる)
※ただし、新しく口座を開設すると、6か月間は月5回まで無料

私は住信SBIネット銀行なんですが、コツコツ貯金していったらステージがどんどん上がり、今はランク3で月7回まで無料で引出しができます。

でも、ふだんの買い物はもう住信SBIネット銀行と連携してる住信SBIデビットカードで払ってるので、実際には月2〜3回しか利用しません。

夜中に急に現金が必要になっても、近くのコンビニに行けば一発で解決するので超ラクです。

他行への振込手数料

●メガバンク
無料なし
1回につき216円〜648円

●住信SBIネット銀行
月1回〜15回まで無料(ランクによる)

●楽天銀行
月0〜3回まで無料(ステージによる)

メガバンクにはそもそも他行への振込みのときに無料という設定がありません。

メガバンクもネット銀行も同じ振込み作業なのに216円払うって…。

この216円、ネット銀行で貯金したい…。

普通預金の金利

●メガバンク
0.001%

●住信SBIネット銀行
0.001%
SBIハイブリッド預金を利用すれば0.01%

●楽天銀行
0.02%
マネーブリッジを利用すれば0.1%

こうやって見ていくとわかるように、はじめた時は1,000円でも、貯金グセがついていくと、例えば楽天銀行の普通預金に置いておけば、最大でメガバンクの100倍の金利がつくんです。

こっちは何もしてないのに、勝手にどんどん金利分が貯まっていくって、雪だるま式ですね。

この手数料とか金利の話も、はじめの1,000円と考え方は同じです。

確かに1,000円入れたって、最大0.1%だから、

1,000円✕0.1%=1円

ですよ。

「は??1円?」

って思ったでしょう。

でもね、お金持ちって、この金利の法則を見逃さないんですよ。

1円でも

10円でも

同じお金を預けるだけなら、少しでも金利の高いところに預ける

なので、いつか自分もお金持ちになると想像して、今からお金持ちのイズムを取り入れてはどうでしょうか

どうせ口座つくるのも、維持するのもタダです。

3.スマホで残高を見てニマニマしちゃう

ネット銀行って今は必ずスマホアプリがあるので、いつでも残高が見れます。

(まあこれはメガバンクもありますが。ここでは触れませんが、積立とかを後々やろうとするとき、ネット銀行のスマホアプリだと管理しやすいんです)

これまで1,000円も貯められなかった人が、1万円も貯められるようになったら…

毎日アプリで残高みてニマニマしちゃいません?

そういう楽しみも貯金をがんばってたら必要ですよね。

今はスマホを使えば最短で翌日には口座開設できる

わたしは住信SBIネット銀行の口座なんですが、当時からSBIはサービスの評判がよかったのと、セブンイレブンをよく利用するので引出し手数料の点でここを選びました。

※2019年7月1日より、スマートフォンを使った手続きだと最短翌日で口座が開設できるようになりました。

スマホのカメラで書類や顔画像を撮影するだけで本人確認が完了するようです。

しかも、現物のキャッシュカードが届く前から振込による入出金などができるとのこと。

一方で、ふだん楽天でショッピングをする人なら、ポイントも貯まるので楽天銀行の方がメリットあります。

このあたりは自分が使いやすい方を選べばいいと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る