会社員でも主婦でもない自分のために時間を使う【早起き246日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

8a58d72eade278c9342653393cbbed8c_s

有給で貴重な休み

昨日は平日でしたが、私、有給をとっていました。

朝はいつもどおり5時10分に起きてお弁当をつめて水筒を用意して家族を送り出し、そのあとはパソコンに向かってブログを書いてましたが、それも終わった7時30分からは自由!

こんなに丸1日、先の予定もなく自分のペースで過ごせる日って実はあまりないんですよ。

これは例え夫との家族2人きりで多少自由はきくかもしれない私も含め、働いていたら特にそうじゃないでしょうか。

うちは夫も土日休みで基本休みが一緒なので、休日も朝から晩までひとりっきりで自分のペースで過ごすことってあんまりありません。

どちらかが出かけて朝ごはんが別でも夕ごはんは一緒とか、その逆もあり、いずれにしろ1度はご飯のしたくをしないと。

平日は平日で、自分が会社員やっていると夕方まで仕事でそのあと買い物に行って夕ごはん作って、食べて洗いものしてお風呂に入っての毎日で、それが5日も続くし。

(働いてかつ主婦もやっている皆さま、お互い本当に日々おつかれさまです)

休日も平日もこんな風にバタバタしているので、昨日のような平日の有給日ってほんとに貴重です。

そんな貴重な1日を、私はマッハで雑用を済ませることに費やしました。

主婦としての時間

雑用というと急ぐことではないし、仕事と違って頭を使わないのはいいけど普段できないことをいっぺんに済ませるので何気に忙しいんですよね。

昨日はまず、ブログを書いたあと洗濯機を2回まわして服を洗いまくり、それからシーツと枕カバーを洗って、布団も干して、床・トイレ・玄関と掃除しました。ここですでに10時すぎ。

それから朝ごはんを食べて、前から気になっていた自転車の点検へ。

もう半年以上オイルさしてないしギアも見てもらってないからキーキーと悲鳴をあげてました。

私の自転車は最寄り駅の自転車屋さんで購入したもので、そこでメンテナンス契約も同時にすると永久に定期点検を無料でしてくれるんですが、近いのに行くのが億劫で、というのも混んでいると30分とか1時間待たされるので仕事帰りはできない。

なので昨日のような時間があるときに、銀行行ったりしている間にやっておいてもらう。

で、自転車点検が終わったらスーパーで食材やら調味料やらを自転車に乗るだけ買うと。

仕事帰りだと大した量が買えないものだから結局週3回くらい通うはめになり、これだと時間的にも非効率ですよね。

だからこういう時間があって昼間でお店が空いているときにじっくり選んで、1週間分を一気に買っちゃいます。

おかげで自転車置き場で荷物を積んでいるときに何度もよろけて、一部始終見ていたおばあちゃんに「大丈夫?」って心配されました。

だよねおばあちゃん、あれちょっと買いすぎだよね。

スポンサードリンク


1日主婦してていいのかと悩む

買い物袋をなんとか家まで運び終えたのが午後1時すぎ。

ここまでマッハできたのでさすがに疲れ、ラーメンをすすりながらちょっと休憩。

この日はお天気が素晴らしくて、窓から外を見ているだけで、あー今日休みでよかった!と幸せ気分でした。

でもその反面、この時期にこの天気の中仕事だったら、自分の席で窓を見ながら「天気いいなー仕事している場合じゃないな、ピクニック行きたい」と思っているんですが、そういえば今日ピクニックできるはずなのにやってないと気づく。

重い買い物袋を乗せて自転車でフラフラする主婦してるわ。

はて。働いていない有給日でも主婦をして自分の時間をとってない。これいかに。

ちょっとでも自分のために時間を使う

会社員しているとピクニック行けない、主婦だと自分の読書やショッピングができない。

これでいいのか自分。

いや良くないでしょう。

こんな丸1日フリーダムで何でもしていい日なんだから自分のために使おう、今からでも。

重い荷物で身体は疲れているけれど、貴重な時間は二度と戻ってこない。

そう思い立って、この後やろうと思っていた常備菜づくりや夕ごはんの支度は後回しにして、夕方までの間、近くのカフェに行って自分のためにやりたいこと、やるべきことをすることにしました。

パソコンで調べものの続きをしたり、Kindleで本を探したり。

家でそれをしようとするとダラダラしちゃうから、数百円払って時間と自分の集中力を買ったつもりで外でね。

結局、丸1日の自由な時間のうち途中から考えなおしたのでたった2時間でしたが、こうやって過ごしたおかげで充実度はグンと上がりました。

自分のための時間が使えれば、夕ごはんの支度も納得してできるようになるし、美味しいご飯をつくって家族に出してあげたいなと思える余裕もでる。

まとめ

会社員かつ主婦をしていると、日々やらないといけないことがあって(サボることも多いけど)、どうしても自分のことが後回しになりがちですよね。

でもそうやって後回しにしていった結果が、私の20代後半から30代前半までの姿。

何も生み出さない、日々を消費して生きていくかたち。

まあ家族には食事を提供しているし、働いてるから社会にも少しは貢献しているけど、自分の成長とか、納得する人生を考えたら満足しているとは言えない。

だから、今からでも遅くはないと思って自分のために時間をかけてあげて積み上げることを大事にしたいなあと。

働いて主婦もしているあなたも、自分だけの人生だからちょっとでも自分のために時間を使っていきましょう。

スポンサードリンク