ランニング中に繰り返し考えていること【早起き943日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ランニング日和

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

あーーーー全身が筋肉痛!

昨日のランニングで頑張りすぎて今朝は腹筋どころか上腕二頭筋まで痛い…

しっかし夏至を過ぎたあと、最近は陽が暮れるのも早くなってしまってアームライトつけないと危なくて走れません。

そろそろウエストにもライトつけないと危ないなあ。

気付いたんですが、暗い中で走ると周りの景色の流れる速さがわからないためか、自分が気持ち良いと思う速さに自然となって、結果それが昼間よりずっと速いペースだったってのが何回かあって、だからあの一時期流行った暗闇の中で自転車こぐやつ?が流行るのもわかった気がします。

暗闇の上に音楽なってテンション上がったらそりゃマックスの力で走るでしょ。

そう、だから夜走るのはペースが勝手に上がるからいいんだけども、翌朝筋肉痛がつらいのと、さっき言ったように暗い中スピード出すのが危ないっていう問題があります。

GARMINのランニング用ウォッチで心拍見ながら走っててペースは見てるからそこで調整するしかないか。

スポンサードリンク


ランニング中に自分の理想の生活を考えることが多い

やっとランニングペースが元に戻ってきて、その日のうちに自分がやりたいこともだいたいできるまでになってきたけども…、ランニングできて、読書できて、映画も観られるし、昔よりずっとご飯つくるのもラクになったけど…なんか自分が理想としている生活とはまだまだ違うような気がしていて。

ランニングしているときにこのことをぼーっと考えることが多くて、「今、自分はランニングできる生活をしている、帰ったらプロテイン飲んで、ストレッチして、お風呂に入って、短時間で済む調理時間で作ったご飯を食べて…でもなんかまだ違う。

朝は5時起きでお弁当作るのは仕方ないとして、そこからマックス1時間半ブログ書いて、書くペースも3,000とか4,000字いけるようになったけど…でもやっぱりなんか違う。」

何が違うんだろうって思ったら、一日でもっとも多く時間を使っているのが睡眠と、あと仕事の時間!

そう、仕事の時間8時間が仕事じゃなかったらもっと好きなことできて、毎日雑務でバタバタしないですむのになーと。

この8時間をどうにかできたら私の生活は一変するんだ。

あと住まいだな。住居がもうちょっと広くて部屋数もあって駅近だったら自分は満足なんだな。

そう、それは稼げば解決できることなんですよ、要は。

という悲しい事実に気付いちゃったところで、その稼ぐというのをどうするか考えないとだね。

まーーーーそれがながーーい道のりなんだが。

で、走っている間、稼ぐにはどうするかをうーんと悩んで、そんで稼げる結果がすぐ出ない遅さに対してキーッってなってラストスパートするっていう、煩悩丸出しのランです。

スポンサードリンク