9月の変更タイムスケジュールの検証と新たな試み【早起き653日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

9月のタイムスケジュールを見直す必要あり

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。  

きっかけは先週の家族の一言でした。

「最近(出勤途中の) 始発のバスに乗れてない。そもそも家を出るのが遅くなっているのが問題だ。」 

だよね。

確かに冬になってからの私たちの朝の動きは遅くなっている。

目覚ましは5時10分だけど、そこから布団でぬくぬくしながらスマホをいじったり、クローゼットから着る服を出すのにもたついたり、いちいち動きがトロかった。

そして私はというと、家族が家を出てからもニュースチェックのフリしてまたアプリ見たりしてたわ、そんでブログはなんとか書くものの、そのあとのご飯が終わるのが遅くて、そのあとの身支度に時間がかかり、化粧もラスト10分で猛烈な勢いで終わらせています。

そのせいで出かける時の机の上は化粧道具が散らかしっぱなしだったり、そして化粧さえも左右の眉毛の太さが違っていたりする…。

これじゃあなんのための早起きなのか。

また、9月に掲げたタイムスケジュールの変更についても、

この予定どおりに進んでいないところがあり、そのせいで自分の時間を確保できてません。

ということは、また見直すタイミングってこと。

スポンサードリンク


5時10分から5時00分起床へ

ちょっと話がずれますが、私、先週に自分の時間でやるべき作業工程を分解して、それを紙ベースでガントチャートにして(今あんま流行りじゃないらしいね)自宅の机の前に貼ったんですが、これがね、スマホで書いていた「作業時間」とはまた違い、成果だけを書いていって理想とのズレを確認したら大変なことがわかったんですよ。

まぁーーーーー現実は進んでないッ!!

現実キッツー。

という事実を突きつけられたところで、最初に書いた自分のタイムスケジュールを見直して、現実に合った形に修正しなくてはなりません。

で、話を戻して、9月のタイムスケジュールでどこができてないかって言うと、

× 朝の自分のための1時間
◯ 朝のブログの30分(むしろ30分以上やっている)
× 昼の0.25時間(これはスマホで1ヶ月ほど計測したら平均10分くらいだった)

そして夏よりも、

・布団を出るのが遅い
・すべての支度が遅い
・出る直前にバタバタしている

ということでした。

で、今回これらに対して私が思ったことは、

・夜のネットサーフィン等ダラダラは自分の時間にはやっぱりできない(完全オフモード)
・朝に服を選ぶの時間かかるのを改める
・朝ブログを書くまでスマホしちゃってるのをやめる

以上のことから、私がとった対策。

2017年12月10日からの対策①前日夜のダラダラ時間に翌日の服を用意してしまう(これ昔やってたんだけど再チャレンジ)
②5時10分起床→5時00分起床(夜ダラダラしているんだから今さら朝の10分なんて変わらない)
③起きたら電気をつける前に速攻で着替える(着替えて寒いのはいつでも一緒!)
④家族を送り出した直後か、準備している家族を横目に自分も化粧を終わらせる
⑤朝ごはんを食べたら家を出るまで自分の時間として作業する

そう、12月10日からの対策で、昨日からやってます。それで昨日、今朝と一応うまくいってます。

本当は1週間なり少しは形が固まってからと思ったけど、早起きはじめたばかりのときと一緒で、意外とその後も続いちゃったりしてブログに書くのが遅れるとまた面倒だから、今もう書いてしまいます。

去年の冬に「冬こそ早起きの時間をさらに早めた方がいい」って自分で言ってたの思い出した。

もしかしたら5時00分でも足りないなと思ったら、大台の4時台に起きるようになるかもしれません。

そして肝心の自分の時間は、とりあえず20分くらい確保できるところから始めたい。1時間はまだだいぶ先かな〜。

まとめ

余談ですが、食事に関しては

◯朝のパン2枚・ヨーグルト・バナナ
◯午前のナッツ・ヨーグルト
×昼のサラダチキン(お腹すくからやめたッ!)
◯プロテイン(サイバーマンデーで無事買い足し)
◯夜の野菜たくさんみそ汁

これが昼のサラダチキン以外うまくいってるっていうね。

おとといサイバーマンデーセールで頼んだ新たな羊かんも来たし。

この食に関しては明日詳しく書きます。

スポンサードリンク

コメント

コメントは停止中です。