この理系女子すごい。1日の仕事を数値化するルール【早起き634日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カンテレの7rukes(セブンルール)ってなんて楽しそうな番組なんだ

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。    

うーわー今朝のたった今まで知らなかったわ!

テレビがない弊害ってこういうのがイヤだわよ。

いやあのですね、起きてからスマホ見てたら、togetterで「未来のノーベル賞候補の仕事の仕方がすごい」みたいなやつ見まして。

そんでその特集が関西テレビ放送(カンテレ)の7rules(セブンルール)ってやつで、私テレビないから見れないし、しかもカンテレさんとなると関東住まいには縁遠いというか、フォローしきれない範疇です。

その視界に入らないところからすっごい球飛んできた気分です。

で、その番組で出た玉城絵美さんという人のセブンルールが興味深かった。

スポンサードリンク


1日の仕事を数値化

どうやらセブンルールには仕事もプライベートもどんなことでもいいらしく、彼女のルールのひとつに“文鳥の匂いを嗅いでリラックスする”
というのが面白かったですが、私の場合は自分にも応用できるんじゃないかなということで、

“1日の仕事を数値化する“というものが一番良かった。

タスクの(重要度や)優先度とかかった時間を全部計算して総合値を求める。

HWV(ハッピーワーキングバリュー)=1日の仕事の件数×かけた時間×重要度×緊急度 だそうです。

この“権限1”とか“権限2”って何だろう…??これが全然わかりません。

こういうのね、理系でもない、ましてや理科もできなかった自分には辛い事態です。

仕方ないので自分で調べるか家族に聞こう。

まとめ

自分で考える頭がないので、人からの情報を自分なりのレベルで取り入れるしかありません。

しかも私20代じゃないしバリキャリじゃないし、今さら取り入れてどうすんねんって思う人もいるかもしれませんが、今やってみないことにはね。

老けていく一方なので。これからの人生で今日が一番若い日。

今のところはタイムスケジュールを変更した日からこれを常に頭に描いているんですが、うまくいかないところもあって。

お昼の作業時間だけは毎日メモしているんですが、これを1日全体で見るHWVでやるほうがいいのか試してみたい。

ただ時間だけ多くとっても効率悪かったら意味ないですからねえ。

時間管理は永遠のテーマです。

スポンサードリンク