毎日淡々としてこれで良いのか悩む【早起き328日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

47672c9b87d8e70a4491c14d973c5e1a_s

日の出の時間が早くなってきた

朝、ブログを書いていてふと窓を見ると、空が明るくなってくるのが早くなりました。

東京は1月13日の6時51分を境に日の出の時間が早まってます。嬉しいなー。

今朝1月26日の日の出は6時45分で、これからさらに1〜2日ごとに1分ずつ早まっていくようで、寒さで楽しみが減っている今、早起きの楽しみはこの日の出の時間ですね。

そして夕方も、日の入りの時間が遅くなっていますよね。仕事帰りでも12月よりだいぶ明るくなりました。

明るい時間が多いと自然と活動時間が長くなるように感じられて、それが今唯一のワクワクかもしれない。

スポンサードリンク


淡々毎日の人と大事なイベントが控えている人

平日は朝起きて仕事に行って、仕事が終わったら買い物をして帰ってお風呂に入ってご飯を作って寝るだけの毎日で、行動内容は決まっていて狭いので、こういうところで楽しみを見い出していかないと、毎日が同じように感じてしまってすぐ過ぎちゃいます。

この間月曜日だと思ったのにもう木曜日だし(捨て日とか作るからだ)。

大人になると学校行事のイベントもないし、でも仕事は毎日あるしで、1日1日の大事さとか区切りを噛みしめる感覚が減っているような。

逆に私のような淡々毎日でなく、今こそ受験!引っ越し!と大事なことが控えている人もいますよね。

そういう人には一生の思い出になる日なわけで、そういう人を思うと、私こんな毎日でいいのかなとちょっと悩む…。

同じ1日なのになあ。

まあ何が言いたいかっていうと、もっと毎日真剣に生きたいなってことです。はい。

スポンサードリンク