【バッグ・超シンプル・ブラック】30代男性がビジネスにも普段使いもできる。自転車通勤にもおすすめ【早起き468日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

物をよく失くす夫が対策のためにバッグを買った

夫はよく物をなくします。

一番多いのは傘で、まあ傘ぐらいなら全然いいんですけど、財布、携帯、メガネという生活に支障でまくりのものまで忘れる。

私からしたら信じられないことなんですが、忘れる人は忘れるんですねえ。ほんとビックリ。

で、これだけ数を重ねると統計が取れるのか、どういうシチュエーションのときに失くすかが分かるようになってきました。

うちの場合はだいたい公共交通機関に乗って、考え事をしていたり、次の用事のために急いでいると、手持ちの荷物への注意力が低くなって、結果バスや電車の中に手で持っていたものを忘れる、というのが多い。

カバンに入ればカバン自体は大きい荷物だから忘れないんだけど、傘や携帯、PASMOなど手で持って移動するものがダメで、あと疲れているときにたまにメガネを外して目をマッサージしているのを隣りにいる私も見るんだけども、あれを1人のときにやってヒザとか隣にちょっとメガネを置いてしまって、いざ降りたら持ってなかった、とかなるらしいです。

最初は忘れてきた家族に怒りを覚えていたんだけど、この間、今の季節の変わり目で朝晩の寒いとき用に持っていった上着とPASMOを別の日に失くしたときにはもう怒りを通り越して呆れてしまって(交通機関の窓口に問い合わせて両方とも見つかったけど)。

いや呆れたのも通り越して心配になってきて。

このまま何も対策をしないと、今後さらにヤバイことが起きてもおかしくないと。それを防ぐために、今のうちになんとかしましょうという話をしました。

で、現状で何が問題かというと、2人で一致した意見は、多分今持っている通勤用バッグが小さすぎるんだということ。

彼は普段の荷物を極力少なくしたいほうなんですが、それでも会社の書類もあるし、お弁当や水筒を入れるともうスペースがないんですね。

ないから、それ以上入らない荷物を手で持つことになる→どこかに置き忘れる、という流れが起きる。

これを改善するためには、

①今の小さいバッグから、両手があくくらい荷物が全部入る大きさのバッグに替える
②折りたたみ傘を入れっぱなしにできるくらいの容量=ビニール傘を手で持たなくて良い
③自転車での移動があるので背中に背負えるタイプ
④雨に濡れてもいい表面が防水タイプのもの

以上の条件を満たしたものであれば良いんじゃないかとなりました。

実はこれまで使っていたバッグは肩にかけるor手で持つタイプで、それを選んだのは背中に汗をかくから背負うバッグはやめたほうがいいという考えがあったからでしたが、もうここまできたら、その条件は捨てるしかないと判断しました。

なので、これからの夏に汗をかくのは仕方ないとして、できるだけ通気性の良い素材を選ぶことに。

そしてさらに、下のような条件も叶えてくれたら最高だな、と。

⑤外でペットボトルを買うので、バッグのサイドに飲み物用ポケットがあるもの
⑥デザインや装飾が極力シンプルなもの
⑦仕事のワイシャツの時にもっていても違和感がなく、できればプライベートでも持てるデザイン
⑧30代男性に合うデザイン(若すぎない・おじさんすぎない)
⑨パソコンが入る

スポンサードリンク


30代男性がバッグを探したネット・店

ということでバッグを探し始めた私たちでしたが、これがなかなか難航しまして。

探したところは
・Amazon
・Adidas、NIKE、アンダーアーマーなどスポーツショップ(新宿・渋谷で)
・L-Breath、好日山荘、石井山専など登山系アウトドアショップ(神保町も行った)
・ヨドバシカメラ・ビッグカメラの大型家電量販店(新宿・渋谷で)

こう見てもすごい量を見てきたはずなのに、なんかいまいちピンとこないらしくて。

確かに自転車に乗って背負うからガチガチのパソコンバッグだとおかしいし、でも山系だとワイシャツ仕事姿に合わないしで…そもそも仕事用とプライベート用の両方を備えたものを探している時点でムリがあるのはわかってましたが、それにしてもこれだけの数を見てもないか…と探して探して延べ3ヶ月。

やっと昨日見つけました!

こんなムリムリな条件を満たしてくれるものが。

Samsonite REDのBIAS JACK 2

それがSamsonite RED(サムソナイトレッド)のバッグ。

Samsoniteというと男性では聞いたことがある人も多いんじゃないでしょうか。

サムソナイトはアメリカの主にスーツケースやビジネスバッグを販売している会社です。そう、ビジネス寄りなんですね。

そのサムソナイトから、“いつも使いたくなるバッグ”、“デザインはトレンドを纏いながらも、余計な装飾を削ぎ落としシンプル”にした商品を展開するべく、Samsonite REDが2014年にデビューしました。

Samsonite REDホームページ

このブランドのうち、今回買ったのはBIAS JACK 2(バイアスジャック2)というシリーズのデイパックになります。

で、ここで再確認ですが、家族が今回バッグへの条件にした項目は下のとおりですが、このバイアスジャック2は、それをすべて満たしてくれました。

【30代男性のバッグへの条件】
☑ 自転車で移動するため、背中に背負える
☑ 防水タイプ
☑ パソコン(15インチ・ケース付き)・折りたたみ傘が入る
☑ サイドにペットボトル用ポケットがある
☑ デザインや装飾が極力シンプルなもの
☑ 仕事用のワイシャツにも、プライベートの私服にも合う
☑ 30代男性相応で、若すぎず、おじさんすぎない

特にデザインに関しては、夫がとにかく余計な装飾がキライで、ロゴとか、ファスナーさえも極力ない方がいいタイプなので、それを満たすものが見つかってほっとしました。

REDというだけあって、包装袋もレッドなんですよ。

シンプルデザインを重視しただけに、装飾は最小限です。

ロゴは背負ったときの右サイドに1つ。

それから中に1つあります(後で出てきます)。

ファスナーもロゴの刻印はあるけど、ブラックで統一してシンプルに。

最近のこのファスナーが太めのやつって噛まなくていいよね。

次に、ポケットは、まずバイアスという名のとおりフロント部分に斜めにあります。

開けるとこんな感じ。

メッシュ素材なので通気性よし。

2つ目に、背負ったときの左脇に1つ。

この脇ですね。ここを開けると

ちょうど手首くらいまで入るポケットになってます。パスポートとかのサイズがいいかも。

3つ目がメインのところですね。

2つめのロゴのタグはこの右下のところについてます。

もちろん閉じてると見えないですけど。

中のポケットはさらに二重になっていて、手前が左右2つに分かれたポケット、奥がバッグの底まで届く大きめのポケットになってます。

そうそう、パソコンも15インチサイズがケース付きでも余裕で入りました!

背中の面はメッシュ素材。

お腹?腰のところで固定するカチッとしたのも着いてます。

そしてなぜかはわからないけど、下の縫い目だけ白のステッチが。デザインへのこだわり?

それからサイド部分ですが、希望通りのペットボトル用ポケット。

これは両側についてます。

ここに折りたたみ傘を入れる人もいるかもしれませんが、うちは晴れの日にも常備しておこうと思うので、普段は使わないことを考えるとやっぱり中のメッシュ素材のところかな。

最後は底面で、底面だけが合皮?素材(あとはナイロンでシャカシャカしてる)

Samsoniteって家電量販店でも売っているので、ブランドとはいえ正直売ったら終わりっていうか、バッグだしそれが普通だと思っていたら、なにげにアフターフォローがありました。

買ったときに不良部分があったりしたら修理してくれるそう。バッグにしては珍しいなと思いました。

まとめ

数ヶ月悩みに悩んで、適当なところで手を打たないでよかった!と家族は気に入ったものが見つかってとにかく嬉しそうです。

これで荷物はこのバッグに全部入れて、考え事してても忘れ物をせずにぶじに帰ってきてくれればいいんですけどねー。

このバッグに出会う前にイギリスのメーカーであるkarrimor(カリマー)と迷ったんですけど、

家族いわく「karrimorはスポーツシューズで言うとミズノみたいなポジションだからなあ…ちょっと30代男性には渋いかも」となってやめました。

30代の男性ってファッションとかそのブランドとか、微妙なところですよね。もう若者のファッションは似合わないし、かと言って四角くて大きいパソコンバッグを肩がけする世代でもないし。

なので、30代男性で極力シンプルなバッグを探している人がいたら、一度Samsonite REDで探してみてはどうでしょうか。

スポンサードリンク