まだ9月なのに東京が寒い【早起き553日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京が涼しいを通り越して寒い

おはようございます。

今年は明らかに冷夏だと思いますが、とは言ってもまだ9月上旬なのに…東京の朝が涼しいを通り越して寒いです。

今夏は私はずっと厚手の毛布(冬にもかけるやつ)を使って、一番涼しいときはそれをかぶりつつエアコンをつけていたけど、9月に入ってからエアコンもつけず、窓も閉めっぱなしなのに毛布がちょうどいい…。

今朝なんて毛布の暖かさが気持ちよすぎて、モフモフしてたら起きるのが超辛かったー。

この時期でこんなんだと、秋には例年より寒くなって、私が起きるのが辛い時間が長くなるのかなあ。やだなあ。

早起きに慣れたとは言っても、寒い朝に起きるのが辛いのはまったく変わらず。

やっぱり体質だから変わらないんですかね。

おかげで今朝は寒さのせいでお腹を壊し、あわてて靴下を履きました(腹巻きは365日装着済)。

スポンサードリンク


日の出前より早く起きるように

しかも、8月28日を境に、こちら東京は私の起床時間5時10分より太陽が後に昇るようになりました。

国立天文台サイト(東京の日の出時間)

リンク先は8月ですが、今日の9月5日ではもう5時16分と6分も遅くなっている悲しい事実。

早起き1年目は「太陽に勝ったー!」って喜んでましたが、今年は冷夏のせいなのか、お日様より先に起きるのがなんだか寂しい。

まとめ

大事な夏が雨だらけ、曇りだらけだったので、せめて今年の秋と冬くらいは暖冬であってほしいです。

花火大会もプールも行けず、夏のイベントがほぼなかったから、秋こそアクティブにいきたい!

あ、旅行は予定してるんですが、それは近づいたらまたということで。

なんにしても、まだ9月なんだしもうちょっと日差しが出てほしいなあ。

スポンサードリンク