続・まる家の夏の朝の恒例行事【早起き511日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ベストタイミングきたー

おはようございます。

今日は7月5日、約1週間前に書いた記事の続きです。

7月5日に「まる家の夏の朝の恒例行事【早起き511日目】」というブログを書いたんですが、そこで毎夏通っているとある場所に今年も言ったら、まだ“旬”じゃなかったのが、昨日行ったら“旬”になってました!

見て〜!

そう、とある場所とはひまわり畑。

一面黄色ですごくキレイ。

花の大きさ的に満開時期ではないものの、8割くらいはいってるんじゃないでしょうか。

前回はまだ↓こんなんで咲いてもいなかったし

たった1週間でこんなに咲いちゃうんですね。

ということは、これはさらに1週間後だと枯れていたかもしれない。

昨日の夕方にご飯を食べにいくときにちょうどひまわり畑を通るのを思い出したので、急きょ行ってみたんです。

いつも使う道とは正反対なので、ひまわり畑を見たいならわざわざそっちに行かないといけないんだけど、タイミングが良かったわあ。

スポンサードリンク


ご近所みんなで大事にしている場所

ひまわりってみんな同じ方向を向いていて、それが陽の光をたくさん浴びるためだっていうのはわかるけど、これって朝は陽が昇る東側で、夕方は陽が沈む西側を向いているとかあるのかなあ。

もししてたら、ひまわりって1日で花の部分が回ってるってことだよね。もし育ててる人がいたら一度聞いてみたい。

このひまわり畑は個人的にやっているようで、売ったり、撮影専門ではないようです。

でもこれだけ圧巻だとご近所内でウワサを呼び、私たちを含め毎年けっこうな見学者が訪れていて、みんなスマホや一眼レフ片手に写真を撮ってます。

でもここの良いところは、みなさん撮る時は控えめで、道路に面しているので通行のジャマにならないように、畑を荒らさないように歩いて、すぐそばが住宅街なので静かに回っています。

そういうのも私がここが好きな理由のひとつ。

みんなが好きな場所だから、そっと大事にしているのがわかります。

そうそう、人間も撮影に熱心でしたが、ミツバチも受粉に熱心でいっぱい飛んでました。

これだけたくさんあると忙しくて大変ねえ。

まとめ

「家族でこの時期はこれをする」、「毎年必ず◯◯へは行く」などと決まり事をつくると、それができなかったときに悲しい気分になるので、なんとなくそういう決まりごとはつくらないようにしているまる家ですが、このひまわり畑だけはなぜか毎年続いてます。

元々は家族がこのひまわり畑の持ち主さんと顔見知りで、それで教えてもらって行くようになったんですが、夏になると家族が「そろそろあのひまわり咲くんじゃないかな」と言うので、こういう2人のイベントを忘れないでいてくれる彼の気持ちを大事にしたいという気持ちが私にもあるのかも。

これからも毎年通って記憶に定着するくらいになったら、おじいちゃん、おばあちゃんになってもすぐに思い出せるかな。そうだといいな。

スポンサードリンク