【筋肉食堂】筋トレするなら!食事管理したいなら!一度は行っとくべし【早起き1,082日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

良質な筋肉をつくるにはお肉から

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

土日の昼間はだいたい外でランチしてるんですが、先日ストレッチ教室に行ったときに、近くにこの店があるのを知って、そこ前からずっと行きたかったので「このタイミングしかないな!」ってことで帰りに寄りました。

その名も 筋肉食堂

筋トレする人御用達?かどうかはわからないけど、トレーニーなら当然食事も気にするはずで、そういう人のための低カロリー高タンパク(肉!肉!肉!)なお食事を提供するお店です。

へっぽこでたまにしか筋トレしない私もネットで1〜2年前に知りまして、食事の管理はまあまあ気を使うほうだし主婦もやってるので、お肉をどうやって出してるのか、味付けはどうか、など学べるところがあるなら学びたいと。

都内に数店舗あります。渋谷、銀座、六本木、水道橋など。

ネットでちょっとは見てたけど、入り口にプロテイン置いてあるのがイイネ。

スポンサードリンク


筋肉食堂のお肉は脂が少ないのにジューシー

えー、メニューは基本的に肉です。

良い筋肉をつくるには低カロリー高タンパクなお肉から。

肉はささみ、鶏むね肉、鶏もも肉、牛ヒレ、牛リブロースなどなど(お魚もあるよ)。

私は週末ハンバーグを食べに行くことも多いんですが、普通のハンバーグ店だと食べすぎるとあの脂であとあと胃がきつくなることがあって、そこがこの店ではどうなるのか気になりますね。

なんたって鶏の皮はのぞかれるし、脂分は極力おとされるので。

鶏のむね肉がどの程度しっとりして料理店として満足いくものか見たかったけど、今回はお腹すいてて(趣旨とかわるけど)私は鶏もも肉と牛赤身レアハンバーグにしました。

鶏で200g、ハンバーグで150gって超多いね!

家族は鶏むね肉+メカジキのバージョン。

あ、そうだ、この店最初に入ると楽しいのが、無料でプロテインついてきます。

ストレッチとはいえまあまあ身体動かした身には嬉しいヤツ!

セット料理だと、白米or玄米+サラダ+スープがついてきます。

サラダや後ででるお肉には、テーブルにある調味料で好きなやつをかけて。

ほとんどの種類かけましたが、個人的には特製オニオンソースか特製醤油がおすすめ。

ノンオイルタイプもあるので、ソースからカロリー削りたい!って人も大丈夫ですよ。

で、私が頼んだお肉ですが…こんなかんじ。

すっっっごいボリュームある。

玄米が少ないかと思ったけど

食べ進めていったらお肉の量がすごくて、っていうかそもそも筋肉気にするならお肉だけにしとけよってことだからこれでいいんだけど、とにかく食べごたえ抜群です。

鶏もも肉、想像していた以上にジューシーで!かつ甘くて!味も濃すぎず薄すぎずちょうどよくて、人によってはソースもなんもなく、これだけでお肉の味が十分しておいしいのでいけるよ。

ハンバーグは希望すればレアじゃなくしてくれますが、私レア好きなのでそのままで。

驚くことに、玉ねぎとか他の具材一切なくて、牛肉だけです。すごくない?

あと、セットのスープもふと気づいたら具が肉(スジ)っていうね、このこだわりね。

いやーーひたすら肉だわ!

そして家族のメカジキセットのほうはこういうのでした。

メカジキはけっこう味がついているのでソース必要なし、ご飯が進みます。

お互いお肉は鶏もも肉にしたけど、皮がついてないのにとにかく弾力があって、そしてお肉の甘みがあって超おいしかった。

自分でつくるときは下味をつけて衣つけて焼くぐらいが肉のやわらかさを保つために精一杯ですけど、それ以上だったなー。

やっぱりお肉専門だけあって、パサつかせないよう、通って食べられるように工夫してあります。

まあお値段的に高いのが気になる(2,000円オーバー)ので、平日のランチで行くとかして1度でも経験してみてほしい。

あ、筋トレしなくてもランナー用のメニューもありましたよ。

まとめ

お値段のことがあってしょっちゅうは通えないけど、ただ「お肉食べてる!」っていう感覚はすごいし、何より、脂が少ないせいで胃にもたれません。

帰りに家族と話してて、「あんなにお肉食べたーって思うのに、全然胃がきつくないよねー」って意見で一致しました。

そうか、うちも焼く時の油を減らして、そんでやっぱり皮をはがせばいいのか。

筋トレする人、ランニングする人とかはここで調理方法学んで家で実践するっていうのアリじゃないでしょうか。

あとカロリーや脂質、タンパク質の分量ものってるので参考にできます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る