時短料理を“手抜き”とか“罪悪感”に思う原因はそもそもなんだ【早起き1,003日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

うちの夕ご飯はいつもみそ汁定食

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

うち、10月に沖縄旅行に行ってあちらではポピュラーな料理「みそ汁定食」を食べてから、自分の家でも平日夜は毎日みそ汁定食にしてます。

その話は旅行帰ってきてからここに書いてますのでよかったら。

でさ、前から引っかかってるんだけど、このみそ汁定食が「手抜き料理」かってことなんですけど。

正直なところ、しょーじきな気持ちでいうと、少し自分でも「手抜きしてるんかな」って思うところはある。

そして家族も内心思ってるんじゃないかなと疑っている。口には出さないけれど(たまに「今日は唐揚げないかな〜」と言ったりするので油ものが食べたいんだなと察する)。

ただそのみそ汁定食を始めたきっかけっていうのも、沖縄旅行したのをきっかけに

①家族が沖縄出身でみそ汁定食に馴染みがある
②家族の食事の一番の希望である「野菜がたっぷり」採れる
③ダシは昆布orカツオなので、家族が避けたがる化学調味料を入れずに済む

という理由から作ることにしたわけです。

プラス、私のほうとしても

①昆布、味噌、豆腐、野菜とヘルシーな上に栄養も採れる
②汁物なので胃にやさしい
③いくら食べても太らない

という良条件なため、お互いwin-winだったわけですよ。

だけど、先に言った“たまに唐揚げ食べたがる日”だの、“他のおかずは何があるのって聞いてくる”だの、ジャブ的なやつをたまに相手が放ってくるわけ。

あ、沖縄でみそ汁定食って言うと、みそ汁は丼で出てきて大量のみそ汁なんですが、一応副菜もあって、それがサラダだけとか、目玉焼きだったりテビチだったり、逆に漬物だけというシンプルな場合もあるんです。

うちは一応お肉も欲しがるのは知ってるので、たまにしょうが焼きもあるけど少量。

副菜って言っても面倒なときは納豆だけとか、目玉焼きと刻みキャベツとかの日が多いです。

…ねえこれって手抜き料理?なの?

いやこの記事読んだらば、

Yahoo!JAPANニュース-「【平成家族】時短料理「手抜きでは」 家族7人分、毎日手作りする女性の胸の内「中華料理の素もアウト」」

昔の自分を思い出しましてね。

ちまたで売ってる調味料の素をうちの母親が使わなかったもんで、そういうのはあまりよくないんだなっていう思いがどこかにあって、それで結婚当初は頑張って自分で調味料配合して作ってたわけですよ。

でもさ、うちは記事みたいに7人家族なんて大家族でもなく2人家族ですけど、それでも毎日、数年続いてくると疲れるんですよ。

それに数年自分でご飯つくると、自分でその過程を見ているから自分の料理に飽きてくるわけ。

だけど食事って身体をつくる大事なことでしょ、だから外食の味が濃いものばかり食べるとか、自分自身も化学調味料たっぷりのものを作って簡便調理してまで食べる気はならない。

で、行き着いたのがみそ汁定食だったわけです。

スポンサードリンク


かの土井善晴先生も一汁一菜でいいって言ってくれてますしね、私としても

①仕事がある平日の料理は簡単&ヘルシーな料理で済ませて
②土日のランチで好きなもの、こってり料理を食べる

ってしたらバランスとれるんですが、が…さすがに毎日みそ汁定食ってどうなのかなと思わないでもない。

料理の時短の罪悪感とは何か

記事読んで思ったのが、料理を手抜きすることで

①手抜きをしてる=料理ができないと(人に話したりしたときに)思われるのがイヤ
②身体に悪いもの(化学調味料)を採るからイヤ
③家族の健康管理ができない自分がイヤ

のどれが引っかかってるかをわかってないといつまでたっても解決しないと思うんですよ。

あ、私が思いついた限りではこの3つだけど他にもあるかもね。

記事に書いてある「罪悪感」という言葉からすると①とか③なのかなあ。

以前、自分に照らし合わせてみたとき気づいたのは①でした。お恥ずかしながら。

②についてはぶっちゃけ「そんなの現代でありえるわけないじゃん。野菜だって完全無農薬なんて買えてないし、調味料だって1から10まで無添加、化学調味料なしなんてありえない」って思ってたし今でもそう思うので、これは家族の気持ちの落とし所、妥協点として採用してるかな。

③については、私も昔は家族が丸くなっていく、血糖値が上がるのがイヤだと思って頑張ってきたけど、でもさあ、大のおとなを1日中24時間食事管理するなんてできないんですよ。

どんなにヘルシーな料理つくっても外で勝手にいろんなもん食べてくるんだもの。

だから矛盾するんだけれど、うちの家族は健康志向なくせにいろんなもの(量)を食べるから結局やせてない。

ナニソレ。

まるの努力ムダじゃん。

そう思いますよね??だから私、家族の健康管理まで考えすぎるのはやめました。

まあ一応みそ汁定食は作ってますけど、それはいつか家族が本気で痩せようと決めたときのためでね、今はほとんど自分の健康のためかな。

そういう過程があった結果、それでもなお私の中に若干残る“罪悪感”があるのは①なのかなと思います。

職場とか親にもさ、「まるさんちの今晩のご飯なんですか」って気軽に聞かれても今だに「うちはみそ汁だけです」って言いにくいんだよね。

そう、そこ。

まとめ

結局アレだ、自分ができない人間だと思われたくないってことだね。

罪悪感ってあるけど、別に罪でも何でもないし、誰も責めたりしてないのに勝手に「良くないことだ」って思い込んでるんだよね。

スポンサードリンク