天気と習慣の関係【早起き774日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京の今週の天気

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。 

今朝の東京の天気はくもりで夕方から雨のようで、そこからずーっと降って明日の昼すぎまで雨。

長時間にわたっての雨で洗濯が干せないのがいやですが…そのかわり週末はすごいですよ。

金土日の3日間はいずれも25℃超え、日曜日にいたっては30℃近くまであがるらしい!

これは寒がりにとっては素晴らしい陽気ですね〜どこか出かけて温まらないと(真夏日はたいていの人は溶け始めますが私はまだ暖かいレベル)。

スポンサードリンク


天気に合わせつつ自分の習慣も復活させる

ということで、今月からランニングライフ復活させようと2日に1回走っている身としては、この間の日曜日走って昨日の月曜日が休みだったので、今日会社から帰宅したらすぐ走り、明日は雨だしちょうど休み。

で、また木曜日に走り、金曜日は飲み会、土曜日に走り、真夏日の日曜日は朝から晩まで遊ぶと。

完璧な予定だ。すばらしい。

私は体調が天候に左右されやすいので(暑さ寒さによる肌とお腹の調子)、天気予報に合わせて行動するのは仕方ありません。

でも逆に言うと、ここまで天気予報が当たるになった現代(特にここ数年はゲリラ豪雨とかスポット地域までめざましい気がする)、予想できるものがあるわけですから、それ以外に自分の予定を阻害するものはないわけでとてもありがたいと思っています。

まとめ

行動を習慣化するには余計な障害物、ハードルがないのが一番なので、もし体調に左右されるという人、気分に波があるという人は一度自分の変化をメモしてみてはどうでしょうか。

ちなみに私は気分に関しては2〜3ヶ月おきにすごく無気力になるので、それをスマホにメモしておいて、その時期が近くなったらあえて有給をとって早めに遊ぶようにしています。

体調に関しては冬はまったくだめですが、春から冬前まではアクティブにいけるほうなので、今はエンジンを急速にかけている状態。

だから今ランニングの習慣化を重点的に修正してます。

習慣は1年で終わるものではなく、この先の人生ずっと続いていくものだから、1週間や1ヶ月ストップしてしまっても、数十年という長いスパンで見たら大したことないと思って、でも障害になる芽は早めに摘んで、最低限の労力で続けられるようにしたいですよね。

スポンサードリンク