真冬の朝5時の景色【早起き322日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

d5923f3b0bf5496f0bd5f69d00197906_s

今朝は4時30分に起きました

おはようございます。

今朝なぜか4時30分に目が覚めました。

昨日20時30分に布団に入って21時に寝たのと、「明日朝起きて雪だったら早く準備しなくちゃ」と気持ちが無意識に急いていたのかしら。

外はどうなってるのかなとベランダに出てみたんですが、いうほど寒くないかな。これで本当に雪降るんでしょうか。

でも外の暗さが夜の21時くらいで、一瞬夜かと思うくらい暗いです。

去年の今ごろは起きるのも7時で、明け方がこんな風な景色になってるなんて全然知りませんでした。

5時すぎでも車が通っていることや、街灯が付いていること。

冬の朝は鳥が全然鳴いてないこと(4月とか5月だと春の鳥や鳩が鳴いてました)。

エアコンをタイマーにして起きる1時間前に点くようにしたら、起きたら窓の結露がないこと。

去年は朝エアコンをつけていなかったので、結露がすごくて毎朝窓拭いてました。

家族が先に起きて朝の支度をしているのを布団から眺めることもなくなり、代わりに私が先に布団から出て、部屋の電気をつけてお湯を沸かして、アロマをセットしてるし。

苦手な冬でもやり方次第で変えられる

結局、冬は寒くて起きられないとかいうのは、布団でちょっとぬくぬくしちゃうのはあるけど、自分のやり方次第でいくらでも変えられるんだなと実感します。

寒いときなら早めに布団を暖めて自分も温まっておくとか、朝はタイマーで部屋を暖める、すぐコーヒーが飲めるようにする、羽織るものを近くに置いておくという作業的なものから、その全段階として体内時計をこの時期に合わせるべく早めに早起きの習慣をつくる。

冬が苦手な自分だからこそ前々から用意しないといけないことは多いですが、だからこそ起きられたときの充実感はハンパないです。

もうこのまま会社行かずに1日家に居たほうがパフォーマンス上がるんじゃないかしら。

スポンサードリンク


自分で書いててわかりますが、今朝はいつもよりテンション高めです。

たまーにあるんですよ。こういう朝の素晴らしさ、楽しさを心の底から実感するときが、今だに。

私だと2ヶ月に1回くらいでしょうか。

毎朝早起きしてても、常に一定の体調や感情なわけではないので、色んなことがうまく重なって、今日の朝最高!となるときがあります。

逆にそういうときがあるから続けられるのかもあるかも。

まとめ

家族は今日休みなんですが、近所のカフェでパソコンすると言って6時30分に出かけました。

前だったら、まるがまだ起きないからと言って部屋の電気もつけず支度するから家族はイライラ、一方私もその支度の音がうるさくてイライラしてお互い険悪ムードになっていましたが、今は超早起きの家族が私に気兼ねなく朝からスムーズに動けるようになったし、私は自分一人になって朝の時間をゆっくり使えるようになりました。

こういう朝がいいよね。

そしてこれからもずっとこういう朝でいたいです。

では、真冬でも早起きしたら楽しくなる気分の日もあったということを記録に残したところで、仕事行きますかね。

せっかくの金曜日だし雪降らないといいなあ。

スポンサードリンク