外が暗いとき用のランニングウェアをユニクロで【早起き580日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

習慣をつくるためにモチベーションではなく状態に重きを置く

今年の6月末からはじめたランニング、順調に続けています。

7〜9月の3ヶ月間でランニング予定を立てることにも慣れて、まずは月曜日に週間天気予報を見て雨の日をはずし、そして家族とお互い用事がある日をはずし、あとは土日で調整して週3日走れるようにしています。

「1日おきで走ろう」とかだとまず雨が降ったらポシャるので、週間で考えるのは良いことでした。

あと、朝に「今日は走る!」と決めたら絶対走る。

・仕事が忙しくなりそうででも、もうすでに夕方のランニング予定があるのでそれに合わせてピッチを上げる、

・夕ご飯のメニューを朝から決めておいて、できたらちょこっと下準備していく、

・朝家を出る前にランニングウェアを机に置いておく。

これだけでも帰ってきてからのランニングへのモチベーションと初動がずいぶん違います。

あと、なるべくこの習慣を崩さないために、できるだけ同じフィジカル・メンタルの状態を保つことを心がけています。

・極端な暑さ寒さを感じない服装にすること

・仕事で大きな疲れを作らないこと

習慣をつくるには、できるだけフィジカル・メンタル面で大きな誤差が起こらないように、淡々と続けられることが必要ですからね。

私の場合、走る走らないのモチベーションよりも、その前提の走れる状態に重きを置いている気がします

要は何も考えなくても無意識に「次はこれ、次はこれ」と進められる状態ですね。

スポンサードリンク


トレーニングウェア専門のユニクロムーブ

ランニングは毎日する行動ではないし天気に左右されるので多少の決断力、調整力は必要とされますが、一度決めてしまえば、あとはそれまでに準備できることを淡々とするだけです。

夏の間にそれはできたんですが、季節が変わり秋になって、今度は夕方の日が沈む時間のせいで外が暗くなるのが早くなってきたのがネックに。

私のランニングウェアはほぼブラックで固めていたので、家をでるときは日が沈む前でも、途中から日が沈んで自分が闇にまぎれて危ないんですよね。

家族はホワイト系のウェアだからまだいいけど、それでも遠くから見えるかというとそうでもなく。

これだと真冬になってもっと日が沈むのが早くなったら全然走れないじゃんと思い、寒くなってきたのもあったので、秋冬用の厚手で、かつホワイト系のウェアを探すことにしました。

アンダーアーマーが良かったんですけど、ほら厚手の服って夏よりお高いでしょ。

ロングタイツは筋肉補正とか疲れを残さないとか色んな機能があるからお金を出したけど、上のウェアは基本防寒だけなので、そんなにサクッと支払えるはずもなく。

そういう困ったときの救世主、それがユニクロムーブ。

ユニクロムーブは東京の新宿タカシマヤにある、スポーツやアクティビティを中心にしたウェアを置いている、ユニクロのスポーツウェア専門店です。

ブランドのスポーツウェアって“ブランド“を重視しているせいかどこもお高いので、機能性だけ追求したい人にはおすすめですよ。

普通のユニクロ店とどこが違うかというと、普段服が置いてなくて、スポーツウェアばかりなところ。

逆に普通のユニクロ店では置いてないウェアもユニクロムーブには置いてある気がします。

ここのウェアの良いところは、なんといってもロゴが全然目立たないところ(ブランドイメージが出来たから見せなくても大丈夫ってことですかね)。

メーカー目線だとどうしても「ロゴのひとつくらい入れたい…」って思うでしょうけど、それを逆になくす潔さがあったほうが、長い目で見た時に良い顧客になると個人的には思います。

ユニクロムーブもロゴ(四角が4個書いてある)あっても裾の下にちょこっとあるだけとかで良いです。

ユニクロムーヴのドライストレッチフルジップパーカ

で、今回私が買ったのが、秋冬用のランニングの上着として

ドライストレッチフルジップパーカ(長袖)

ちなみにこれメンズ用です。

私がユニクロのレディース用のパーカーが薄くてヘロヘロになるのがキライで、メンズのだといつも厚手でつくりがしっかりしているので、メンズのSサイズやMサイズを買っています。

これはメンズのMサイズですね。

とにかくヘロっとなるのがイヤだから素材は固め。

これは本体がポリエステル75%、綿25%です。

フードの重みがある割にはカチッとしてません?

そして気になるロゴは首の後ろに隠れています。

ここ以外は、左前下のすそにちっちゃくホワイトで四角ロゴが2個(いやこれホワイトだったら普通気づかない。ブルーかレッドなら気づくかもしれないけど)。

あとは見てのとおりほぼホワイト!ブラックラインもファスナーと裾だけ。シンプルでとても気に入りました。

最後に、最近流行りのこのファスナーの周りの黒いゴムのような縁取りも、ファスナー周りの生地がすれてほつれてくる心配がないので大好きです。

このフルジップパーカにはないけど、これと似たファスナーでピスロンファスナーというのも生地を噛まなくて良いので、ピスロンファスナーにしてくれれば完璧だったな。

でもこのファスナーも金属ではないので、肌が弱い私にとってはとてもありがたいこと。

まとめ

雨のときはランニングしないので、このパーカの素材でもいけそうです。

これくらいホワイトなら遠目で見てわかりやすそうだけど、どうでしょうか。

ああ着るの楽しみだなあ。早く走りたいなあ。

↓公式ページにジャンプします。カラーはホワイトの他にも、グレー・ブラック・ネイビー・レッド・ブルーがありますよ。
UNIQLO ドライストレッチフルジップパーカ(長袖)

スポンサードリンク