いちばん好きな8月に突入。新しいこと始め【早起き880日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

8月に入りました

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

とうとう8月に突入しましたね。

2018年の7月は「これから本格的に梅雨か〜」と思っていたらいきなり梅雨明けして拍子抜け、夏への心の盛り上げが十分でないままに過ごしてました。

台風のことがあって、開放感より危機感のほうが強かったし。

なので、来年の2月の早起き3周年のときは、おそらく7月の思い出は思い出されないと思います。

しかし9月に海外旅行の予約を入れたことで、8月は逆に忙しくなることが確実。

旅行を思い切り楽しむためには、やることとやって、いつものように旅行に行っている間のブログを書き溜めておいたり、あと新しいことも昨日から調べてやっているので、それを本格化しないと。

スポンサードリンク


8月の作業をハードルに感じないように工夫する

ということで、8月は新しく自分の作業を追加することにしました。

あ、1ヶ月1習慣やつで、イレギュラーですが3ヶ月スパンとしてこれをやってみたいと思います(前にブログに書いた、3ヶ月スパンで考えるのがちょうどよい期間だ、という流れから)

8月、9月、10月で、3ヶ月たってどれだけアウトプットできるか。

間の9月に旅行があるので、それまでは全速力で(というかモチベが上がっているうちにやっておきたい)、9月の旅行帰りは多少腑抜けそうなので仕方ないとして、10月の3ヶ月目にキリの良いところまで持っていけるかが課題です。

…書いていて気づいたけど、今だに初期でモチベに頼らないといけないということは、私もまだまだだ!

習慣化できないと意味ないんですよね。これまでの作業もやっぱりどこかで、3分でも「よし!やるか!」っていう意気込みが必要です。

振り返るに、どこか“楽しくないことをやってる”んでしょうね。

楽しいことだったら、昨日からやり始めたことみたいにそれこそ寝る間も惜しんでやる(2日連続で22時30分就寝で寝不足中です)、
空き時間はそれに費やす(お昼も昨日は20分費やした)でも苦ではないから。

作業を小分けにする、というのはやってます。

ミクロレベルにして、そう5分作業とかね、そういうのはやってみたんだけど、それでも無意識でメンタルのハードルに地面との段差がある感じが。

ハードルを低くするのではなく、ハードルをなくすくらい、楽しいことをしているという考え方に転換できる方法を考えるべきなんでしょうか。

ちなみにこのブログを書くのは、「今日も書くか」という「よいしょっと」という気持ちはありますが、作業ほど気持ちも重くなく、それこそ本当に習慣です。

やっぱり朝のブログとセットにしたほうがいいのかなあ。

いろいろやってるけど、365日続いているのってブログなんだしね。

ブログ(前半書く)→作業→ブログ(後半書く)とか?

うーんまだまだ作業については悩みます。

スポンサードリンク