英語

イギリス英語の発音をはじめて意識した【早起き1,968日目】

Part2問題を1問あたり15分かけてやったらイギリス英語の発音に気づいた

こんにちは。まるです。

明日がワクチン接種1回目なので、今日までにいろいろ動いておこうと思って、朝からカフェで勉強して、そのあとはひっさしぶりに外でランチしてきました。

もしかしたら3月?春以来かもしれません。

で、今日言いたいのは美味しかったスリランカカレーのことじゃなくて、英語のリスニングです。

続きを読む

TOEICのPart5個別対策【早起き1,959日目】

TOEICのpart5対策問題集

おはようございます。まるです。

昨日ブログを書いてから、TOEICについて自分はPart2とPart5が苦手だな〜と改めて思い、そのパート専用の薄い問題集を買うことに決めました。

Part2って言ったらリスニングの初歩の初歩の問題だし

Part5も文法問題で、その後の長文をこなすための初歩。

その初歩2つができないってダメダメじゃんと思うでしょうが、そう、実際ダメなんです、私。

続きを読む

次のTOEICに向けスタート。英単語と英文法をカンペキにする【早起き1,958日目】

次のTOEICに向けスタート

おはようございます。まるです。

TOEICが終わって1日目の昨日は金フレ(英単語帳)を少しだけやって終わりました。

あ、オンライン英会話もやったけど。

で、次のTOEICまで2ヶ月をきったので、これからどうやって勉強を進めようか今朝は調べていました。

続きを読む

TOEIC受けた感想と今後やるべきこと【早起き1,956日目】

TOEIC試験から帰ってきました

こんにちは。まるです。

午前中のTOEIC試験がぶじに終わり、前回のハイテンションでスイーツ食べに行って失敗した経験をいかして、今回はまっすぐ帰ってきました。

会場が行ったことのない建物だったので、いつものようにカフェに早めに行って待機&リスニングならしして向かったら一番に着き、トイレもすぐに済ませて席についたはいいけど…そこまでは良かったけど、そのあとが失敗した!

私、寒いのがとにかく苦手だから前回の経験(11月)のとき厚着していったらアドレナリンが出たからか暑くて大変だったので、今回は冷房対策で2枚持っていって、しばらく席にいて寒くならなかったら着ないでおこうと考えていました。

TOEICって実際に試験が始まるまでに30分はあるし、自分はさらに30分は早く席についてるから、最初の30分寒くなければ大丈夫かなって…上着2枚ともバッグにしまっちゃったんですよね。

でもそれが間違った判断でした。

試験はじまって15分くらいしたところで、リスニングの途中でだんだん寒くなり、アドレナリンでもカバーできないくらい耐えられなくなり、冷えてトイレに行きたくなるわ手がカッチコチになるわで!

トイレ行きたくてウズウズしてる子そのもの。

そういうときって近くに来る監督官がジャマに感じたりするんですよねえ、集中できてない証拠だわ。

でもTOEICって時間との勝負なワケで、手を休めてたら時間内に解き終わらない。

なので「うわーー集中できな…いけどこの選択肢はCだな!」とか脳内一人ごとしつつ進めました。

そしたらリーディングのPart5が家では一度もできなかった時間内に解くのができた上に、最後のPart7も3分余りました!

(12時20分終了だと思って必死こいてやってたら12時22分終了だったことに途中で気づいた)

これぞ火事場のクソ力。

まあ正答率が上がってるかどうかは別として、とりあえずPart7で塗り絵をしなくなったこと、Part5で時間内にできたことは1つの成長ということで。

試験の感想

ただ、解きながら冷静な自分もいて、やっぱりPart2が苦手だなーと。

Part5も苦手なんだけど、以前よりは苦手意識がなくなってるんですよね、実際時間内に解けたし。

今日受けるまでは「次回のTOEIC前にPart5専門のテキスト買おう」って思ってたけど、その前にPart2のリスニングどうにかしないといけないです。

それと、私が今回の試験用にやってた模試が精選模試というやつで、これが難しめのやつらしくて、それをずっとやり続けていたおかげで、今回Part7にそこまで苦しめられなかったんだと思いました。

このシリーズいいなあ。

単純に出てくる単語も難しいし。

今の精選模試3が終わったら、今度は精選模試2、精選模試1と買っていこう。

金フレについては、おとといの夜から総復習的にパラパラ見ていて、70〜80%がパッと言えたので、あともうちょっとやれば全部覚えられる気がする!

Part5についてはテキスト買うかは迷い中ですが、とりあえず一億人の英文法を再度読み直します。

試験が終わってホッとしたいところだけど、まだまだやるべきこと、やれることはあるんだなー。

英語スピーキングのブレイクスルー。これから爆上げするんでは?【早起き1,955日目】

英語のシャドーイングのスピードが音声と同じにできるようになった

こんばんは。まるです。

数日前に、英語の進み具合で今は階段の踊り場にいると言ったけれど、確かにTOEICの点数が自分の目標に遠く及ばないことはわかっているんだけども、その中でも成長の気づきがあったので今日はそれを残しておくことにします。

特にリスニングで。

TOEICの模試のリスニングパートで、聞こえないところはマーカーでチェックして、日本語訳で文章を頭に落とし込んだあとにネイティブの発音と速さについていけるようにひたすらシャドーイングしてるんですが。

なんか、けっこうな長文(って言っても2行とか。関係代名詞whichとかでつないだりもある)を2,3回シャドーイングしたら、だいたいその文章を覚えられるようになってきました

たぶん文章の型で暗記してるストックが増えてきて、その定型文以外を気にすればいいだけになってるみたい。

今日の例文だと

There’s no end in sight to the winter-like conditions for Mason and the surrounding areas, as a cold front is reported to be moving into the region.

まず There’s no end in sight to はこれだけで定型文

the winter-like conditions と a cold front はオンライン英会話でも使えるなーと思うとすぐに暗記できて

moving into は「へーここでintoなのね」とか気づきがあると、それも覚える。

で、覚えたら次はリスニングを0.7倍とかにして、言いにくいところを自分もゆっくり発音していって、

それが10回、20回、できないときは30回やってなれたら普通の1.0倍の速さでシャドーイングしていく。

…なんだけど、ここでも自分なりの成長したポイントがあって、

苦手なところだけを除けば、もう2,3回やればネイティブスピードにはついていけるんです。

そしてもう1つビックリなのが、リスニングでネイティブの音声を聞きつつ、シャドーイングしてる自分の発音も聞き取れている

シャドーイング=聞こえてくる英文のすぐ後ろを影(shadow)のように追いかける

だから自分の声も聞こえるっちゃあ聞こえるんですね。

これからスピーキングスキル爆上げなんじゃないだろうか

自分で言うのもおこがましいですが、こうなってくると多分、スピーキングスキルが加速度的に上がるんではと思っています。 

たとえば句動詞。

この1ヶ月強のTOEIC勉強のおかげで私の中の句動詞ストックもたまってきまして、だいぶ前に買った句動詞の本(時間があるときにちょいちょいリスニングしてますよ)のうち、takeだったら10個のうち2つはTOEICの勉強で覚えたから残り8個だけ覚えればいい。

そして句動詞はリンキングもよくあるので、

スピーキングスキルアップ+何回も発音=前よりも早く覚えていく、となりそう。

さらに、覚えるのが早くなる→どんどんアウトプットできる→楽しい→さらに覚えるのルーティンになるでしょう。

体感だけど、TOEIC700点くらいになると皆んなこういうのを感じるようになるのかなあ。

最近、模試のリスニングパートをシャドーイングしているだけでも「追いつけている自分」が嬉しくて楽しくなっていることに気づいたので、こういう純粋に楽しめているときにどんどん勉強をすすめていきたいです。

朝2時間復習。Part7の読み時間を測ってみる【早起き1,937日目】

朝2時間勉強

おはようございます。まるです。

昨日の夜にドラゴン桜見てからアドレナリン出てしまって、22時に布団に入ったけど結局寝付いたのは22時30分はすぎていたと思います。

そんで布団の中で「絶対的に勉強時間がたりない!間に合わない!明日は5時より前に自然と起きたい!」

って思ってたら4時30分に起きました。

気合ってヤバい。

続きを読む