4年目からの雑感

最近の習慣はネットニュースを写メすること【早起き1,464日目】

ネットニュースを写メ

おはようございます。まるです。

最近の習慣は株価に関するニュースを写メしておくことです。

10年前のリーマン・ショックのとき、まだ私は株の売買をしたことがなくって、そのときは「ほえー経済がやばいのか」としか思ってなかったけど、そのあとの長い不況、世の中の暗い雰囲気を感じたあとで株を買ったときに、リーマン後の状況がいかにイレギュラーだったか知りました。

そして買うタイミングがどんなに大事かも理解しました。

結局株は色気を出して買いまくりマイナスになり損切りで終えたけど、そのあと読んだ本が、リーマン・ショック後の株価とその後の新聞記事(の切り抜き)を載せてて、「これからまた株やるなら自分もこれをしておきたい!」と思ったんですね。

当時のことなんてすぐに忘れてしまうし、世間の声やマスコミの煽りもそう。

案の定、今コロナショックでこんな状態になり、自分はその本の内容を見返しています。

リーマンのときこんなだったから、これから世の中はこうなるってある程度は想定できる。

イコール、今の状況を写メで残しておけば、次の経済ショックが来るときに備えて用意できることもあるし、今の気持ちも忘れない。

何よりそのときそのときの株価で一喜一憂しなくなるでしょう。

まとめ

今毎日のようにネットニュースを写メして気づくのが、とにかくニュースというのは、経済ショックが起こったら一気に手のひら返したように

「今後の株価はどこまで下がるのか」

「不動産が危ない」とか言い出して。

いやいや1月上旬までそんなこと一言も言ってなかったじゃない。

ほんと、毎日のように写メしてるとめちゃくちゃ気づくんですよ。

経済ショックが来る直前まで不動産価格はバブルです的なこと言ってたのに、おとといなんて急に「新築のマンションより中古マンションの方が割安で、今は建物の耐用性もあるからオススメだよ」なんてなこと書いてあって白目むいたわ。

もうこの時点でニュースはあてにならないのが十分わかったので、今はひたすらリーマン・ショック直後とか、その数年後の記事とかを読んでます。

私の写メも次の10年後くらいには役にたってると思う。

家でやることありすぎて外出したくない【早起き1,452日目】

3連休、家から出ずともやることたくさん

おはようございます。まるです。

新型コロナウイルスの影響で、この3連休、みなさんも不要不急の外出は避けてるんでしょうか。

私は特に今は行きたい場所もないし、ランチを食べに行くことくらいしかないので、この機会に家でだからこそやれることをやろうと思ってます。

続きを読む