昨日で発音練習100回終わってる予定だったけど【早起き1,160日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

英語の発音練習は今日で100日目のハズです…が

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

急ですが、今日は5月8日ですね。

ということは…そう、昨日の5月7日でついに!

1月終わりからやっていた「英語の発音練習100日!」を達成したことになる…はずなんですが。

途中で家族が帰ってきて中止したり(家族とはいえ会話でもない発音だけを聞かれるというのは恥ずかしいので家でひとりのときにやってた)、家でひとりになる時間がなくてできなかったりしたことがあり、厳密にするとあと3回分はやらないといけません。

いや英語耳テキストに書いてあるとおりそんなキッチリ100回やらなくてもいいんだけど、そういうところ曖昧にして数えずに90回くらいで終えてるとさ、そういう心持ちって後々のことにも影響すると思うんですよね。

すこーしずつダラけていって、最終的にまったくやらなくなるパターン。

それだけは避けたいじゃないですか。

だったら毎日1回が続かなくても、合計で100回できるようにしておかないとね。

“よく「回数は絶対ですか?」という質問が来ますが、回数はあくまでも目安です。

その題材を100%聞き取れて、「英語耳」を体験できるところまで繰り返せば十分です。

(中略)

ただし、スポーツの練習と同じように、自分では「もう十分」と思ったところから、さらにもうひと押しすると、さらに効果があがります。”

って書いてあって、歳重ねた自分もこれは事実だと思うの。

まあ今週末くらいまでやれば確実に100回やったって言えるでしょう。

まとめ

英語耳の発音練習100回のあとは、同時平行しているKHシステムの構文を何回も何回も読んで聞いてっていうのをやります。

これがさ、記憶力良い人だと(いや記憶力だけでやるのも逆にダメらしいんだけども)サクッと数回で終えるものらしいのが、私は何回やってもできません。

最初の1フレーズしゃべって、で次のフレーズに行くと1フレーズ目忘れてるんだよね…。

私の英語をやるときの格言 “壮大な慣れ“ を胸に、またコツコツやっていくしかないよね。

あとそうだ、この発音練習って100回終わったらまったくやらなくていいのかなあ、いや多分そうではなくて、「せめて数日か1週間に1回はやってくださいね」って言われそうだけど。

そこもちょっと考える。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る