会社の同僚と比べて、自分には全部できないけどブログならできるって話【早起き1,214日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

パソコン作業が苦にならない

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

いいかげんカフェカフェうるさいって話なんですけど。

ええ、今朝も7時からカフェ来てます。

昨日の夜カフェ出たのが20時で、寝たのが21時30分。

そして今朝起きて、猫と少したわむれて支度して、7時オープンのカフェに時間前に行って並ぶ、と。

もうカフェでパソコンする人生になってるんですが…あ、あと仕事も行ってたわ。

パソコンだけで言えば起きている時間の大部分やってて、おそらく1日12時間くらいやってる。

わたしゃプログラマか。

昨日からどうしても終わらせたい作業があって、今朝は7時〜9時30分でそれを終わらせて、で次はブログ書いて。

トドメに家族の今日締切の作業を手伝います(検索&執筆)

家族よ、この時給は高いぞ。(実際けっこうもらえるからやる)

会社の同僚と比べると自分の向き・不向きがわかる

ネットで転職とか仕事のやりかたとか、向いてる職業の話を目にするけど、読むたびにつくづく思うのは、

文才とか職業として向いてるかどうかは置いといて、自分はこのブログをコツコツ書いたりとか、パソコンで地味にやってるの向いてるんだなと思います。

働いてる会社の一緒の部署の人とか見渡してみるとよく比較できます。

うちで言えば

・営業に向いてそうな人当たりのいい人

・画を書いたり動画を編集するのがうまい人

・1からの計画をつくるのがうまい人

・部下にほどよく突っ込まれる愛され上司

・電話の相手の話をひたすら聞ける人

とかいるんだけど、私ぜんぶ当てはまらないもんね。

逆に言うと、上の人たちは私のようなずっとパソコンの前で文字うちつづけるのはできないんだろうなとも思う。

でも私も最初からこのパソコンに文字を打つのが慣れていたわけではなくて、

・3年半までは打つスピードも超おそかった

・自分の考えが文字にうまくできない

・そもそも自分の考え、こだわりなんてないと思ってた

っていう感じでした。

膨大な時間をかけて、少しずつテクニック部分の知識を増やして。

でもできない人にとっては最初の1か月で挫折するんだろうし、調べるのが面倒くさいと思う人もいるし、パソコンアレルギーもいるだろうし、だからこの「今も続いてる」っていう結果が私のすべてなんでしょう。

まとめ

ちなみに今日はブログも含め4,000字ほど打ってまして、このあと家族の仕事で2,000字は打つと思う。

ブログとかパソコンで執筆してる人ならわかると思うけど、6,000字ってけっこうな量なんですよ。

こういうの将来生かせるにようになったらいいなあ…

頑張ろう。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る