ランニング用ソックスって履くとやっぱり段違い【早起き791日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ランニングウェアで唯一こだわっていなかったもの

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。 

いやあ4月に入ってから一気に暖かくなり、そして5月は夏かってくらい暑いですね。

寒がりには最高の季節になりました。

おかげでランニングもはかどるはかどる。2日に1日ぐらいの頻度で走ってますよ。

ランニングを始めたのは去年の6月末で、梅雨が明けてランニングにもってこいの晴天が続き、ウェアのほうもそのランニングをしながらちょっとずつ揃えていったんですが、着るのに大きな面積を使うスパッツにはお金をかけたものの、それ以外はUNIQLOとかあんまりこだわらずに買ってました。

そうやってスパッツ、ショートパンツ、ランニングインナー、半袖&長袖、パーカー、キャップ、ライトなど、これで一式か〜と思っていたけど、そうでもなかったことにこの間気づきました。

スポンサードリンク


ランニングソックスも専用はやっぱり違う

家族がそろそろ気分転換&本格的に走るためにもランニングシューズを買い替えたいとお店に行ったとき、「そういえば良いシューズ買ったんだから、この際ソックスも良いやつ買ったほうがモチベアップになるんじゃない?」となり。

ついにランニングソックスまで、一緒についていった私もセットでいいやつ買っちゃいました。

いや、だいたいランニングの頻度がこんなに上がるなんて、っていうか今だに続いてるなんて自分でも想像できなかったんですよ。

スパッツは見た目の範囲が大きいしファッションとしてはモチベ上がるけど、ソックスは見えないし、言ってもそんなに休日のときにスニーカーと合わせて履く3足1,000円と変わらないだろうくらいに思ってたんですよ。

だけど、今持っているランニングウェアで更新できるところと言ったらもうソックスしかなくて、でもモチベアップしたいから、ということで軽い気持ちでソックスに手を出してみました。

左:ランニング専用ソックス 右:お出かけのときに履いてるやつ

ちなみに、右のやつは3足1,000円と言ってもファッション系ショップではなく、L-Breathというアウトドア系ショップで買ったものです。

これでもね、かかとが脱げなくて十分良いんですよ!私気に入ってます。

そう、かかとが脱げないからこれでもかまわないと思ってました。専用ソックスを買うまでは。

やっぱりね、専用ソックスは履いてみたら違いましたわ!

足の裏のすべり止めがハンパない。むしろすべらなすぎて家の中でもキュッと止まってしまい危ない。

最初履いたときのくるぶし部分も、3回履いて洗ってを繰り返したら慣れました。今はこのホールド感に安心すら覚える。

あと、写真では伝わりませんが、サラッとしてて、見た目より軽くてすぐ乾きます。

足の裏のすべり止めで右足と左足どっちを履くかを知ったのは2回目で、しかもそれ家族に教えてもらうまで気づいてなかったので、もしこれ買った人は初回から気にしてください…(だから1回目履いたときキツかったのか?)。

サイズはMとLがあり、私はMで、家族はLにしました。

これも私はよく見てなくて、どっちが私ので家族のなのか色が一緒でわからないから「毎回両方置いて、大きい方がLってことでいいや」って思ってたら、あとで足首の内側にサイズ書いてあるのに気づいたっていうね。ホントそういうの気にしようよ自分。

まとめ

ランニングソックスって、ウェアの中ではあまり気にしない部類に入りますが、あとあと効いてくると思います。

実際これを履いて走ると、シューズの中で足が遊ばない、ぐらつかない。

そして足首にホールド感があって、足のスパッツから下にかけて支えられている感覚になります。

私は全然ハードランナーではないし、2日にいっぺんなので、洗ってすぐに干してまた履く、というのを繰り返しても半年、下手したら1年持つのではないかなーと。

よって消耗品としては十分お値段の価値があると思うのですが、走り込む人はこの辺絶対外さないんでしょうね。

私は着脱がラクなラウンド型にしましたが、指のズレさえもしないホールド感なら5本指ソックスがベストでしょう。

スポンサードリンク