早起き習慣による“基盤は崩れない”という自信が、新たなコツコツ作業をガマンできる支えになる【早起き566日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

作業効率をお金で解決するため朝からカフェへ

おはようございます。

今朝の東京は台風一過、夏のような強い日差しと青い空が戻ってきていて、嬉しくて朝から布団やら洗濯物やら一斉に干してきました。

で、今はカフェに来ています。

ここ数ヶ月、土日や祝日は朝からトップスピードでブログやら自分の作業やらをするため、まずカフェに来るようになりました。

お店のオープンはたいていが7時、早いところでも6時30分で、オープン時間に合わせて色んなお店を行く感じで、時には数駅分電車に乗っていくことも。

昔の私なら絶対に「電車代がもったいない」「カフェでやらなくても家で朝ごはんを食べればいいしコーヒーもあるし、化粧しなくていいしラクじゃん」と思っていたのが、今ではすっかり“作業効率をお金で解決する”という考え方に変わりました。

まあ平日の朝は仕事前ですから家でブログを書くのは出勤という締切があるからできるわけで、土日は放っておくとダラダラしちゃいますから。

ダラダラするくらいなら、お金を払って、周りに人がいる緊張感を持って作業したほうがよっぽど時間を大切にできますね。

スポンサードリンク


今は自分への資産を作っている状態

私は決してお金に余裕があるわけではありません。

毎月の食費は家族と2人で2万円以内でやりくりするようにしてますし(とか言いつつ足が出るけど)、外食も基本的に夜はせず昼間で、特に夜食べると高い焼肉やお寿司もランチに食べるようにしてます。

猫の額のような家に賃貸で住み、それは駅近でもない。

飲み会も昔の月4回から月1回に減ったし、高い化粧品はつけない。

…そんな私が何にお金を使うかと言ったら、自分への投資です。

あ、服じゃないですよ、ヘアでもないしネイルでもなく、自分の知識や身体です。

それは本であったり、知識を得るための講座だったり、ランニンググッズであったり、ストレッチをするための器具とか。

少し遠くなりますが、ガジェット系にもお金をかけます。これはより効率よく、時間を短縮して情報を得るため。

要はできるだけ長く、可能なら一生自分が持ち続けられるものを増やそうとしているんです。

そういう意味では30歳前後から意識はしていたと思いますが、若いときは知識が体系づかないというか、手当たり次第に興味があるものをちょいちょいつまむという感じでした。

でもそういうことをしていても結局身につかないんですよね。そのことに30代半ば少し前に気づいて、今ようやくこうして地味ながら着々と構築している状態です。

早起きしてからタイムスケジュールや体調がかたまって、ようやく私の土台ができてきました。

もう1年半早起きしているので、この基盤はそうそうすぐには崩れないでしょう。

この“じっくり積み上げてきた基盤は崩れない“という自信こそが、今私が新たに自分の地肉になるものを作るためにコツコツできる、我慢できるようになった源です。

まとめ

今日は天気も良いですしね、電車の中には家族連れでこれからどこかに出かけるんでしょうか、楽しそうにしている子どもの姿があって、それを見ると「私も遊びたい!」という衝動に駆られるんですが、でもその衝動には十分駆られてきたので。

駆られまくって、その時が楽しければいいやで20代から10年ほどムダにしたので、グッとこらえて、そういうのはもうやめようと。

TwitterやInstagram、他の人のブログを見ても、頑張ってる人は今日も頑張ってる。

結果が出るまでまだ道のりは長そうなんですが、でも今日やらないと明日後悔するのがわかっているから、今日も一日コツコツやろう。

スポンサードリンク