Kindleセールで2000冊が50%OFF。セール増えたよね【早起き714日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Kindleがまたセール中ですよ

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。 

最近Amazonの電子書籍Kindleがしょっちゅうセールをしている気がするんですが、私だけでしょうか。

今年の冬はほんっとに極寒なため家にいる時間が長く、おかげで読書しかまともなことできないのがもう逆に感謝です。

他にやることってスマホでどうでもいいニュース見るくらいだし。

で、Kindleセールですが、今回は本日2月16日から3月8日まで2000冊が50%OFFらしい。

スポンサードリンク


本は紙も電子でも持ってる状態

Kindle以外にも晴れている休日はほぼ本屋にも寄るので、電子書籍があまり好きではない家族と2人とも読みたい本のときは紙の本で買うこともあります。

だから今は紙と電子が混在状態。

私が普段読みたい本をどうやって探しているかというと、毎週のように本屋に行くので、まずは新刊本がないかをチェックして、見たことがない本が出ているかを探す。

それでチラ見して面白そうで、かつ家族も読みたいと言ったらそのまま買って、相手が興味なさそうならAmazonの欲しいものリストのKindle用に記録します。

Kindleセールが始まると欲しいものリストの本に「値下がりしました:20%」など表示が出るので、これは買いだなと思った金額だったらポチる感じ。

そもそも紙の本もあるし、家族が自分用に買ったやつをこっそり読んだりもするので、読むものが足りないという状態になることはありません。

Kindle Paperwhiteを買ったころに電子書籍を検索するのが楽しくて「欲しい本がないか」を探すという目的と手段が逆の行動に出てましたが、本屋の新刊本コーナーのように俯瞰して見られるわけではなく、しかも全部の新刊本がKindleで即揃っているわけではないのでやめました。

私、物事を俯瞰するのが必要で好きなので、本屋さんのあのコーナーはすごく大事で、だからKindleも買うけど本屋さんも残ってほしいんですよね。

…あ、話がずれましたが、それで今Kindleが50%OFFやってますんで、来週はじめまでまた寒いみたいなのでたくさん読もうと思います。

本屋で見つけてほしかった「ライフハック大全−人生と仕事を変える小さな習慣250」が出てまもないのに810円とか心が震えるわ〜。

スポンサードリンク