メンタルを鍛える理由。根性ではなく神経伝達物質で変えられる【早起き499日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

すべてはメンタルを安定させて毎日楽しい気持ちでいるため

おはようございます。

早起きして1年経ち、最近ストレッチとランニングを始め、そのうちヨガにも手を出そうとしている、まるです。

ここのところランニングネタが多いブログ記事になってしまって、どうも性格的に1つのものにハマると一気にドーンと興味が行ってしまうもので、おとといはそのせいでプロテインまで買う始末。

興味のない人には「なんだまるは筋肉ウーマンになろうとしてるんか」と敬遠されそうですが、いつかあなたの興味ある分野に戻ってくるかもしれませんので気長にお待ちいただければ幸いです。

で、ですね。なんで私がこうなったか…ここ半年くらいの私の動向の理由として、今日ある記事を読んでて再認識しましたわ。

記事のリンクは後で載せますんで、まずは私の思考の流れを説明します。自分のためにもまとめておきたい。

そもそも、

2ヶ月前からやっているストレッチは、ヨガの効果を最大限に引き出すため+人生30年ずっと硬かった身体へのコンプレックスを解消するため。

じゃあなんでヨガをやりたいかって言うと、決して流行りだからじゃなくて、ヨガをやるとメディテーション(瞑想)がセットになるので、瞑想でメンタルを安定させたい、アンガーマネジメントをしたい。

これに身体が硬いコンプレックスまで解消できたら一石二鳥。

なんでメンタルを安定させたい、アンガーマネジメントしたいか

早起きするようになったら自分のことが好きになり、もっと毎日楽しく過ごしたいと思うようになった

という流れですね。

私が早起きをしようと思ったきっかけは、当時の自分の生活も生き方も好きになれなくて、これからの人生どうしようか悩んでいたから。

それが早起きをしたら毎日が充実しだして、もっと楽しい毎日にしたい、毎朝起きた時にウキウキしたいという感情が強くなり、そのためには短気な自分を直したい、周りに感情を左右されない、メンタルが安定した自分を手に入れたい、という考えに変化していきました。

私は昔からテニスが好きで、その大きな理由の1つに、テニスはメンタルのスポーツと言われるくらい、選手の精神状態がプレーに大きく出るため、そこから学ぶことが大きいからというのがあります。

そのため学生のとき、将来スポーツのメンタルトレーナーになれたらと思った時期もありました(というのを今日記事を読んで思い出した)。

それくらい、自分のメンタルを一定にする、鍛えるというのは私の中で大きな目的だったんですね。

スポンサードリンク


メンタルの正体はホルモン、神経伝達物質、脳の器官である

で、上のような流れがあって、おとといこういう記事を見かけたんですけど。

Yahoo!ー「【インタビュー】『メンタルの正体は神経伝達物質。食事やサプリメントで変えられる』オランダで活躍する日本人フィジオセラピストが語るメンタル改善法」

私が見ているYahoo!のサジェスト広告なのか何なのか、こういうメンタルトレーニング的な記事ってなぜか毎回海外サッカーチームのトレーナーなんだよなあ。

というか海外、特にヨーロッパではサッカーが人気で、だからこそこのスポーツにお金もかけられるわけで、フィジオセラピスト(日本で言う理学療法士らしい)も専属でいて、その人自身も専門性を高められるんでしょうね。

オランダのこのチームもヨガを週に1回やってるみたいで、目的は私も同じですね。

この記事で1番納得したのが、“メンタルの正体はホルモンであったり神経伝達物質であったり脳の器官であることが明らかになってきました。だから結局は体の中の機能の一つに過ぎない”ということ。

要はメンタルを鍛えるのは精神論、根性論ではなくて、思考をコントロールすることであると。

本当だとしたら、これは私みたいなアスリートでない普通の人間にとってとても喜ばしいことです。

そして、それが仕事でも生かせたら、プライベートでもこれができたら毎日めっちゃ楽しいこと間違いない。

結局は技術なので、学ぶことができるし、誰しもが習得できることという意味だから、誰でもメンタルは鍛えられるっていうことですよね、すごい希望があるじゃないですか。

まとめ

ちょっと興奮しすぎて何言ってるかわからなくなってきましたが、まあ言いたいことは、

私が今やっているストレッチ、ランニング、いずれやるヨガも、プロテイン飲むのも、アンガーマネジメントや瞑想に興味あるのも、

すべてはメンタルを鍛えて安定させ、毎日楽しい気分でいるため

これですね。

これに向かって今私は努力している状態です。

周りにランニングしていると言うと「フルマラソン走るんですか、走りたいんですか」、プロテインを飲んでいると言うとおそらく「筋肉つけたいんですか」とか言われる。

面倒だから「そうなんですよね〜」ってたまに答えるんだけど、本当はメンタルを鍛えるためにやってるんです。

そんで毎日幸せな気持ちでいたいんです。

以上、自分の気持の再確認と表明でした〜。

あ、記事面白いので、スポーツやってない方も一度読んでみてください。

スポンサードリンク