目先の気晴らしより、将来に何かを残す【早起き218日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
883b4cecf29ce70d0f5ed4f8078340dd_s.jpg

日の出前でも空が明るいのはなぜ

おはようございます。

ただいま東京は5時20分。

起きた10分前はだいぶ暗かったんですが、今5時20分は明るいんだけども、なぜだろう?

2016年10月7日の東京の日の出時間は5時41分のはずなのに(国立天文台サイトより)。

ということで、朝から調べてしまいました。

わかりやすく簡単に書いてしまうと、どうやら「日の出」とは、太陽のあたまの部分が地平線から見え始める時間を言うらしい。

視覚として見える、これで日の出。

ああだから、5時20分とか、今の5時32分も外が明るくて周りがよく見えるのは、日の出が目で見えなくても、その周りの強い光で明るくなってるってことですね。

ひとつ勉強になりました。

というわけで、10月上旬の5時台はまだ真っ暗というわけではありません。

スポンサードリンク


昨日の夜ブログをいじっていたら大変なことに

話がかわって、昨日の夜のことです。

ブログを移行しようとしていることは昨日書いたとおりですが、そのあと仕事から帰ってきて、やっぱりこのまま3連休で移行するって言ったって、やること多そうだし、前提としてパソコン詳しくないうえに、専門用語わからないから、たかだか3日間じゃ絶対終わらないと思って、試しにちょっといじってみました。

そうしたら、案の定ですよ。

Seesaaブログの状態の当ブログが見られなくなって、私パニック。

しかも夜9時くらいにやってしまったものだから、このままでなおらなかったら絶対寝られない。

もう冷や汗ものでした。

やっぱり機械ものコワイ。

でもそれは自分が原理をわからないままやってるからなんですよね。

なんとなくでいけるかなーと思ったらやっぱりダメだった。

でも結果なおって思えたのは、昨日の方法はダメだったんだなってこと。

次回からは、その方法以外で試せばいいんだ。

今はわからないことだらけで、いつ終わるかわからないことに手を出しちゃったな…ていう後悔の気持ちのほうが大きいんですけど、経験上なんとかなるもんなんですよね。

そしてその頑張った経験も、1年経ったら忘れているという。

(これはこれで残念な私。覚えておけば糧になりそうなものですが。)

というわけで、今日まず仕事が終わったら3連休用の食材の買い出しをして、家を出なくて済むようにする。

そして土曜日の朝からチクチク作業をする、と。

他にもやりたいことあるんですけどね。

みんなみたいに外にプラっとウインドーショッピングしたりしたいし、気晴らしに美味しいもの食べたいし。

でもそれは1年後の自分から見たら、ブログの移行作業以上に何も思い入れのない日。

結局何も残らない日です。

埋もれた10年を過ごした人間はそういうのを痛いほど経験しているので、もう同じことを繰り返さないように、今は踏ん張るのみ。

将来にちょっとでも残そう。

スポンサードリンク