仕事から帰ってきての初ランニングはバタバタだった【早起き494日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

仕事から帰ってすぐにランニング

おはようございます。

昨日のTwitterではつぶやかなかったんですが、実は昨日夕方ランニング行ってきたんですよ〜。

かなり思いつきで行ったので前後もバタバタしてて、終わってご飯食べてすぐ寝てしまったのでつぶやくタイミングを逃した…。

そもそも思いついたのが昨日の朝、出勤で家を出る15分くらい前で。

昨日は天気が良かったのでブログ書く前に珍しく家の掃除とか、洗濯やらをしてまして、そしたらすごく気分が良くて。

こんなに気分が良いんだし、いつもブログ書く前にネットサーフィンしたりダラダラしてる時間をこんなにも良い時間に転化できるならランニングもする時間作れるんじゃん!ってなりまして。

1日のうちランニングする時間あるなら、まあ今朝はムリだったけど夕方ならいけるんじゃないかと思い、そこから晩ごはんを簡単なメニューにして、家族が帰宅するまでの1時間をいつもなら晩ごはんを作っているところをそれをランニングに当ててみようと決めました。

なので、家を出る20分前から突然料理をしだして、昨日は牛丼の予定ではあったんですが、とりあえずタマネギを切って炒め、そこで時間がなくなって終了。

しかし、家族にはご飯の前に走ってくるからと昼間LINEしたところ、まさかの「自分も行きたい!」宣言。おいおい疲れてるのに大丈夫ですか。

内心、もし帰ってきて「やっぱり疲れたから行きたくない」とか言われたらどうしよう…向こうに都合合わせたのになとか思いそうな自分も嫌だなあと最初は思ったけれど、でも考えたら“相手に合わせて走る走らない、気分が良くなる悪くなる”って、所詮相手に合わせて走ろうとしてるっていうこと。

これは良くないよね。相手がどうこうじゃなくて、走ろうと決めたのは私。相手が突然やめたと言っても、自分が走ると決めたら走る。

と思い直して了承しました。

実際はね、ちゃんと急いで帰ってきて、やる気満々でしたよ。

私も先に帰宅して速攻で牛丼の続きを仕上げ、ウェアを着て準備して、家族が帰ってくるとともにすぐに出発しました。

スポンサードリンク


4分弱まで走り続けられた

今って19時でも陽が沈まないのね!

朝日は気にしてるのに、夕日のことは全然気にしてなかったから余計に驚きましたわ。

キレイな夕焼けの中、昨日は風もほどよくあって最高のランニングでした。

まだまだフォームは気になるし、お互い注意しあいながらでランニング自体に集中できてはいないんだけど、でも3分以上走れるようになりましたよ!

昨日は4分弱だったかな。少しずつだけど成長してます。

まとめ

フツーに考えれば、早起きした時にその日の晩ごはんの支度をしていれば、帰宅してから走るまでにこんなにバタバタしなくていいんですよね。

そもそも私、1年前は実際に晩ごはん作ってたんだし、元の状態に戻ると考えればいいのにね。

でも仕事から帰ってすぐ走るのはムリだと思いこんでいたんですよ。

ランニングから帰ってすぐに交代でシャワーを浴びて牛丼食べて私は洗濯物を干し、相手は炊事をして21時30分には寝たんですけど、私3分で爆睡した。

今回も直前にしては効率良くやったほうだとは思うけど、それでももう少し余裕がほしいので、これからは週のうち平日1回、水曜日、木曜日あたりをランニングデーとして組み込むことを念頭において、前の日に準備しようと思案中。

平日1回だけのイレギュラーなタイムスケジュールって継続するんでしょうかどうなんでしょうか。

私、毎日やるかまったくやらないかのどちらかじゃないと習慣化しにくい人間なんだよなあ…。

スポンサードリンク