時間割を再考【早起き514日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

夏なのに東京が涼しい

おはようございます。

…東京が涼しい!むしろ寒いくらい。寒がりでお腹が弱い私にはちょっと微妙な朝です。

梅雨の時期から、朝は起きたら真っ先に窓を開けて空気を入れ替えて、それからエアコンを入れていたのに、今日は開けてすぐ「寒い(ピシャッ」と閉めて、長袖を着て靴下を履きながら過ごしているのは、本当に7月下旬なんでしょうか。

今年の東京は体感として梅雨も雨が少なかったように思うし、梅雨明けしたらしたで曇りの日が多いし、これから夏らしい天気になってくれれば良いんですけどねえ。

スポンサードリンク


自分の時間が足りない

さて、話が変わりますが、また最近時間が足りなくなってきました。

原因はランニングですね。間違いない。

昨日は雨だったのが夕方から曇りに変わったので帰宅してすぐランニングに行ったんですが、それでも着替えやらウェアの洗濯、自分のお風呂なんかを含めると1時間半はかかる。

そうすると、自分の自由時間の残りは夜が1時間、朝が5時50分くらいから7時までの1時間強の合計2時間強でしょうか。

そうね、最初に早起きをすると決め、ブログをはじめたときに“自分の自由時間は3時間半”でした。だから計算上は合っている。

(自由時間が昔より“増えていない”ことがとても残念で憂慮すべきことでもある)

でもこのうち朝の時間はブログ書いたりしてて、そうすると残りは1時間30分くらいでしょうか。

これボーッとしてたらあっという間!に終わっちゃう時間ですね。ホント、時間は意識してないとすぐに過ぎちゃうからこわい。

もしこの平日に時間を持たせるとしたら、やっぱり土日に雑務を全部やるしかないので、そうすると土日にやることもまとめておかないといけない。

最近新たにやりたいなというか、これやらないといけないんだろうなということができて、それも土日にまとめて、平日に淡々とこなす形式にしたい。

起きる時間と寝る時間は1年前と変わっていないですが、1年間でもこうやってちょっとずつ自由時間の内容が変わっていくんですね。

まとめ

早起きして1年半、いつになったら自分スタイルというか、これが私の過ごし方です、みたいなのができるんだろうとずっと思っているんですが、全然固まらない…。

逆にやりたいことが頭に浮かんで増える一方で、自分でもストッパーが外れたんちゃうかなと思ってしまいます。楽しいけど。

毎日ブログを書いているので、その変遷をあらたまって説明する必要がないのがラクで、こうやって思いついたらバーっととにかく書いて、その中から実現したことや進捗状況を報告できるのが良いし、今後もそうしたいなと。

人って早起きするとこんな風に変わっていくんだっていうのをリアルな一例として知ってもらえれば。

今日は特に散文ですが、根っこにあるのはそういう思いです。

スポンサードリンク