おそらくTOEIC300点レベルの大人の英語やりなおし教材【早起き1,058日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

おそらくTOEIC300点であろう自分のやりなおし英語教材

おはようございます。まる(@hayaokimaru1)です。

2019年は英語を習得しよう!と思った時にちょうどはてなで英語勉強法なるものが超ブックマークついてたので私もそれを見てたら、まあ英語はできないけど、これまでの著名な人の英語勉強法という知識&社会人としての効率的を学んだ経験から、このはてな記事はなかなか良さそうと判断。

(ちなみに自分の勝手判断でTOEIC点数に例えるならたぶん300点くらいと思う…聞こえない!話せない!簡単な単語が浮かばない。)

良い勉強法はあるけど迷いまくっても時間もったいないし、「絶対これだ!」と思ってものちのちやっぱり違ったってこともあるので、一応でもこれ良さそうと思ったら始めない手はない。

なので、はてな記事を読んでさっそく文法本を買ってそれを1週間ほどで1巡目読み切り(このあと数回は繰り返して読みます)。

別の文法問題集を買って、今はこっちをやってます。

で、肝心の聞こえない&話せない問題ですが。

そのむかーし昔に、私はブログで「英語を勉強しなおそうと思っている」という話をしました。

え?いつかって?えーとね調べてみたら…

まさかのここに書いてた!

2016年7月11日の記事だったわよー

なんと2年半前!

なんだ私2年半前からこんなこと言ってるのか…まあいいや今はそれは。

それでですね、リスニングにしろスピーキングにしろ”発音が大事”っていう話は英語をやろうとしている人でなくても一度は聞いたことあると思うんですけど、私もそこにぶつかって、2年半前のときはフォニックスやるのが良いって結論になったんですよね。

一方で、はてな記事の中で、リスニング力を上げるにはこれがオススメ!って出てたんだけど

よくよく調べると、(多分)TOEIC300点の私には早すぎるらしい。

これをやるにはTOEIC600点からなんだと。

じゃあTOEIC300点レベルの人が初歩の初歩からフォニックスやるにはどうするかっていうのを調べに調べて!超調べた結果。

これに行き着きました。

で、これを速攻で買った。

いや買おうとして一度悩みました。

なぜなら…うちはCD再生できる機器がなく、家にあるPC3台もすべてCD入れられるところがないから。

スポンサードリンク


英語のCDを聴くために外付けDVDレコーダーを買う

じゃあCDダウンロードしてスマホで聞けないから諦めるかって言われたら、一瞬迷ったけど、もうここを通らないと私の英語の道はない。

ということで、超不満だったけど外付けDVDレコーダー買ったわよ。

(だいたい今の時代にCD再生しないといけないってどんなよ。アプリか公式サイトでクレカ引き落としのダウンロード付きにしてほしい…!!)

2,000円ちょっとだったから、まあお金払うのはくやしいけどそこまで悩む価格でもないってことですぐポチりました。

(つくりが簡単で軽かったのは良かった)

しかーしここでもまた面倒くさいことがあって、翌日届いたはいいものの、私は外付けレコーダーのやり方がわからないので、取説を読み、ひとつづつこなすこと1時間…2時間…

流れとしては

①WindowsPCに外付けDVDレコーダーをセットして

②WindowsPCのWindowsMediaPlayerに英語耳のCDをダウンロード

③GooglePlayMusicでスマホとPCを同期してスマホで聴きたいので、
WindowsPCにGoogleのMusicManagerをインストールする

④WindowsMediaPlayerからMusicManagerへ英語耳の音源をアップロードする

⑤スマホとPCのGooglePlayMusicを同期する

いや長いわ!!面倒くさいわ!

スマホで音源のアプリがあればそれダウンロードして終わる話なのに…(泣)

でもこれしか方法がないのでやりましたよ。

途中③のところでPCのウイルスソフトが作動してくれて2タームアップロードできなくて、他の人のブログ読んで設定変えたり。

④のアップロードもすぐできるかと思いきやフリーズしちゃったのかと思って何回もアンインストール&インストールを繰り返したり(結果データが重いだけで待ったらできました)

私たいがいの新しい事は楽しめるタイプなんだけど、今回に限っては遺物のCDとか持ち出されて正直半ギレでやってました。

結局4時間ほどかけてスマホのGooglePlayMusicで聞けるようになったけどね。

今回の知識が役に立ったとか1ミリも思いたくないけど、でも今後TOEIC対策CDとか(やるかわかんないけど)、単語CDとかやるときにこの作業は必要になるので、やっとかないとまずかったってことで。

まとめ

ということで、これからしばらく、短くて1ヶ月、長くて3ヶ月は3つの教材

①ハートで感じる英文法(7回読みする)

②TOEICTEST文法完全攻略(7回通す)

③英語耳(100回は繰り返したほうがいいらしい)

これらをひたすら、ただひたすら続けようと思います。

今年の目標を立てた去年の12月30日からというもの、少なくともこの1月の1ヶ月はやるべきことを着々とこなし目標を達成してきてますので、3ヶ月この地味ーな作業にもぶっちゃけ耐えられると思います。

特に英語耳に関しては文中のパワーワードが過ぎて楽しみしかありません。

1ヶ月で効果が出だすっていうし、1ヶ月なんてすぐじゃん!すぐ来る!

3ヶ月で人によってはネイティブが聞き返さないくらいのレベルまでなるらしいので、それをひたすら夢見て頑張ります。

ということで、英語に関するブログは今後作業をこなした報告が増えますね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

コメントは停止中です。