早起きのために使っているスケジュールアプリの感想【早起き50日目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

4月20日(水)の時間割です。
【4月20日(水)】
(朝)

    〜 5:30 起床
5:30〜 7:05 ブログを書く
7:05〜 7:15 朝食の支度
7:15〜 7:30 朝食(パン・コーヒー・ミネストローネ・ヨーグルト)
7:30〜 8:10 身支度をする
8:10〜      自宅を出る

(夜)

     〜17:30 買い物
17:30〜18:00 部屋の片付け
18:00〜18:25 ネット
18:25〜19:00 夕食の支度
19:00〜19:35 ネット
19:45〜20:00 夕食(生姜焼き)
20:00〜20:20 お風呂  
20:20〜22:30 ネット    
22:30〜      就寝

前から紹介しようと思っていた、私が早起きのために使っているスケジュールアプリについてです。

使っているのはこれ。

lifebear.jpg

Lifebear です。

知っている人もいるかもしれません。

カレンダーアプリで検索すると1位に表示されます。

スケジュールアプリっていっぱいあるのでどれにしようか迷うところですが、私は考える時間がもったいなかったので、レビューが多くて評価が高く、機能が多すぎないシンプルなものを条件にした結果、これにしました。

Googleカレンダーとこのアプリしでしか時間管理をしたことがないので他とうまく比較できないのですが、使ってみた感覚としては、まあまあいいんでないかなと。

まず、早起きにあたって、始めるまえの時間割を5分単位とかで細かく把握したかったので、その単位で入力できるのがいい。

時間は5分ごとをスクロールして選択します。

Screenshot_2016-04-20-21-15-38.jpg

これは朝から外で朝ごはんを食べた3月14日のスケジュールです。

それで、私が最もほしかった機能がこれ。

用事別にして、色分けできることです。

Screenshot_2016-04-20-21-16-37.jpg

3日くらい使ってるともうルーティーンを入力するのが面倒になるんですね。

食事とか風呂とか炊事とか。

なので、毎日の用事はこうしてスタンプ機能で色分けして、先に作ってしまうと楽です(デフォルトは未分類のみです)。

これでアプリを起動すると、すぐに色分けされたスケジュールが目に飛び込んでくるので、一瞬で把握できます。

私はこの色分けが面倒で2週間やっていなかったら、あまりの不便さに我慢できなくなってやった感じです。

もっと初めから設定しておけばよかった…。

ちなみに、先にスタンプ機能で色分け設定しておくと、例えば朝食なら、スタンプは「黄色の朝食」を選択して、予定名を入れるところにもっと細かい内容を書くと、後で見なおしたときに細かくわかって便利です。

私は「黄色の朝食」を選択して、予定名に「ヨーグルト」とか「クラムチャウダー」とかを入力しています。

「ブログ」だとどこまで書いたとか何を調べたとか、「動画」なら観たタイトルを書いたりして、振り返ったときに細かい情景が浮かぶくらい。まさに日記ですね。

で、それを1週間単位で表示するとこんな感じに。

Screenshot_2016-04-20-21-12-40.jpg

単純に見た目がカラフルでかわいい。

当時6時起床が目標だったので、これで6時に何をしているか一発でわかりますね。

平日は仕事をしているので、当たり前でわかっている用事は入力しません。

なので、朝の出勤まで、会社から帰宅してから寝るまでの時間をこのアプリで管理しています。

私、前日食べたものとか覚えてないので、次の日起きてからでいいやとかいってサボると思い出すのにすごい労力が必要になってしまって、かえってアプリに縛られるので、ちょっと手が空いた時とか、会社のお昼時間とかにチョコチョコやるようにしています。

スポンサードリンク


で、だいたいはこのアプリには満足しているんですが、ここはちょっと…というのもあります。

それは、時間のスクロール入力、しかも5分ごとなのが慣れてくると面倒ということ。

時間の入力には「開始」と「終了」でそれぞれスクロールする必要がありますが、今このブログを書いている6時19分の時点で予定を入力しようとすると、「開始」が7時00分、これに合わせて「終了」が自動的に8時00分に変わります。

これはわかります、スケジュールアプリだから。

「先の予定」として予測するんですよね。

でも、「過去の記録」を書きたい私としては、例えば「開始」を(夜中の)1時00分に遡ったとしても、「終了」が8時00分のままなんです。

これが10分、15分単位の用事を入力していくと、この終了時間をいちいち大幅にスクロールして変えるのが超面倒くさくなってくる。

先の予定みたいに、勝手に1時間後の終了時間を表示してくれたらいいのに…。

それと、レビューでも書かれていましたが、画面下に表示される広告がちょっとジャマです。

事情としてはわかるけど、利用者もそこは敏感だからなあ。

スケジュール・時間管理アプリはたくさんあって、個人の好みもあるので、みんながベストと言うものって難しいと思うんですが、いまのところ、早起き50日目になったまるとしては、今後もしばらくこのアプリを使おうかなと。

でも理想としては、音声で時間と用事を言うと自動入力されていくアプリがほしいです(どんだけ面倒くさがりなんだ自分)。

スポンサードリンク